エルドラウィンダム

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
エルドラウィンダム
外国語表記 ELDORA WINDAM
登場作品 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE
デザイナー 大河原邦男
テンプレートを表示
スペック
分類 モビルスーツ
開発組織 不明
所属 ヒトツメ
主なパイロット ガードアイ
テンプレートを表示

概要[編集]

ヒトツメが運用するウィンダムの改造機。

現行機のエルドラアーミーエルドラドートレスと比べて装甲、機体出力といった各種性能が大幅に向上しており、現在ヒトツメが運用する量産機で一番の性能を有している。

原型機のストライカーパックシステムも引き継がれており、フライトユニット[1]を装着した空間戦仕様等のバリエーションも確認されている。

登場作品と搭乗者[編集]

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE
第18話から登場。北の遺跡へと向かっていたコアガンダムIIモビルドールメイの前に3機出現した。当初はその性能で両機を苦戦させるが、ヒロトとメイの連携により全機撃破された。内1機はフライトユニットの損失により墜落し大破。残骸からガードアイが出現した事により、エルドラ系列機はガードアイによって操縦されている事が明らかとなった。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

ストライカーパックシステム
原型機から引き継がれたバックパック換装システム。

武装・必殺攻撃[編集]

ビームライフル
本機専用のビーム兵器。銃身を直接握ることでアックスとして使用できるため、近接戦闘にも対応出来る。
ES04B ビームサーベル
原型機から引き継いだ武装。
シールド
原型機のシールドを改修したもの。表面にスパイクが追加されている。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ウィンダム
原型機。

商品情報[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]

脚注[編集]

  1. 形状は『HGBC バインダーガン』をベースにしている。