エルドラドートレス

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
エルドラドートレス
外国語表記 ELDORA DAUGHTRESS
登場作品 ガンダムビルドダイバーズRe:RISE
デザイナー 石垣純哉
テンプレートを表示
スペック
分類 モビルスーツ (ガンプラ?)
型式番号 DT-6800EL
全高 16.9m
重量 7.8t
開発者 アルス
所属 ヒトツメ
主なパイロット ガードアイ
テンプレートを表示

概要[編集]

アルスドートレスをベースに開発した全地形対応型の機体。エルドラアーミーに続いて運用された。

エルドラアーミーと比較して基本性能が向上しているが、他のヒトツメの機体と同様に量産性に優れており、数多く生産されている。ベースとなったドートレスの軽量ながら強靭な機体構造と拡張性の高い設計を本機も受け継いでおり、多数のバリエーション機が存在していると思われる。また、通常サイズより巨大な特殊個体も存在している。

武装は本機専用のマルチプルバレルライフルとシールドを標準装備としており、他のヒトツメの武装も使用可能。巨大な特殊個体はサイコガンダムを思わせる機体となっており、ビーム砲をマニピュレーターに内蔵している。

登場作品と搭乗者[編集]

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE
第7話で初登場。エルドラアーミーと共にガンダムジャスティスナイトを一方的に追い詰めるものの、ヒロト達の援護によって形勢を逆転され、最終的に近接戦闘に弱い構造上の弱点をジャスティスナイトに突かれて撃墜された。以降、ヒトツメの量産機として他の機体と共に登場している。第25話と第26話(最終回)では大型個体も登場したが、こちらはいずれの回でも登場した途端に撃墜されている。

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

マルチプルバレルライフル
4連装の銃身が特徴の大型ビームライフル。通常時は収束モードに設定されており、銃身をフレキシブルに展開することで広域拡散ビームモードに、砲身を回転することで高速連射モードなど、様々な射撃モードに切り替えることができる。
シールド
本機に標準装備されているシールド。対弾・対ビーム性能はエルドラアーミーの装備より大きく向上している。
アーミーウエポン
エルドラアーミーと同様の複合武装。静止衛星を防衛していた機体が装備していた。
ビーム砲
巨大な特殊個体がマニピュレーターに計10門内蔵しているビーム砲。サイズに比例して威力も非常に高い。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ドートレス
ベース機。 
エルドラアーミー / エルドラウィンダム / エルドラコアガンダム / エルドラダナジン
他のエルドラ製の機体。

商品情報[編集]

ガンプラ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]