2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

カルメン

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
カルメン
外国語表記 Carmen
登場作品 機動戦士クロスボーン・ガンダム DUST
デザイナー 渋谷エヌ
テンプレートを表示
スペック
分類 ミキシングビルドモビルスーツ
頭頂高 約17m
主動力 熱核融合炉
所属 赤い瞳 ⇒ 無敵運送
主なパイロット ナオミ・フィジコ
テンプレートを表示

概要[編集]

暗礁中域で活動していた盗賊「赤い瞳」の首領ナオミ・フィジコミキシングビルドモビルスーツ

複数の機体のパーツが複雑に組み合わさった頭頂高が17mに達する機体であるが、細身の機体で分類上小型モビルスーツと言って差し支えない機体となっている。実際に搭載されているジェネレーターはザンスカール戦争時に使用されていた小型モビルスーツの物であり、高い出力を持つ。その出力を活かし右腕にはビーム・サーベル、左腕にはビーム・シールドを搭載しており、稼働可能時間もこの時代のモビルスーツとしては長時間使用可能となっている。ただ、使い切った後はメンテナンスでパーツを交換しなければ再使用は不可となっている。また、全天周囲モニターも備えている。

本機に使用された機体のパーツは前述した通り複雑に組み合わさっている。頭部はガンダム試作3号機ステイメンのバインダー基部を加工した物で、フェイス部分にはシルヴァ・バレトの物を使用。センサーはモノアイセンサーとなっている。胸部にはジム・カナールの頭部が使用され、肩部と股間部は量産型キュベレイの物を使用している。また、首回りと腕部、脚部には袖付きの機体のエングレービングを付けている。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士クロスボーン・ガンダム DUST
第39話から登場。

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

ビーム・サーベル
右腕に装備されている近接武装。使用可能時間は4分14秒とこの時代としては長時間使用可能。形状はドムの頭型となっている。
ビーム・シールド
左腕に装備されている防御兵装。使用可能時間は2分16秒。発生器の形状はアッグガイの頭型となっている。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ガンダム試作3号機ステイメン / シルヴァ・バレト / ジム・カナール / 量産型キュベレイ / ドム / アッグガイ
本機のミキシングに使用された機体。

商品情報[編集]

リンク[編集]