ガンダムアストレイノワールD

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ガンダムアストレイノワールD
外国語表記 Gundam Astray Noir D
登場作品 機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY B
デザイン 阿久津潤一
テンプレートを表示
スペック
分類 試作型モビルスーツ
型式番号 MBF-P0XD
全高 17.53m
主動力 バッテリー
装甲材質
開発組織 一族
所属 地球連合軍
主なパイロット エルザ・ヴァイス
テンプレートを表示

概要[編集]

乗り捨てられていたガンダムアストレイノワール一族が回収し、エルザ・ヴァイスが搭乗した機体。「D」は「デスティニー」を示している。

アストレイノワールのノワールストライカーは破壊されたため、その代わりとしてデスティニーRシルエットを装備している。デスティニーRシルエットのAI機能は使用されておらず、単純に性能を向上させるためだけに装備している。また、左肩のダンテのパーソナルマークは上から「E」が上書きされている。機体自体もパイロットに合わせて調整されており、機動性が向上した。その後、再びダンテの手に渡った後はノワールストライカーに戻されている。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY B

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

ヴァリアブルフェイズシフト装甲
フェイズシフト装甲の改良型。装甲に掛ける電圧を調整できるようになっており、エネルギー消費の効率化を図っている。その影響で装甲の色が変化するようになった。
本機の場合背部のデスティニーRシルエットのみがこの装甲であり、装甲色がデスティニーガンダムの背部と似た色となっている。
ストライカーパックシステム
各種ストライカーパックに換装可能。
光の翼
背部のウイングユニットに搭載されている推進システム。デスティニーインパルスガンダムと同様の機能を持つ。
ミラージュコロイド
背部のウイングユニットから散布されている。幻惑機能として機能する。

武装・必殺攻撃[編集]

75mm対空自動バルカン砲塔システム「イーゲルシュテルン」
頭部に2門内蔵されている機関砲。
M8F-SB93 ソードピストル
ビームライフルショーティーと日本刀型の実体剣が合わさった複合武装。刀身と銃口が十字になるように取り付けられているため通常の刀剣に近い取り回しが可能となっているが、それには高い技術が必要となっている。当初はアクタイオンの技術では実体剣の製作に難航していたが、ライブラリアンの強力によりこの問題は解決している。
ウルフスベイン長射程ビーム砲塔
背部に2基装備されている対艦・対要塞の大出力ビーム砲塔。ベースとなったブラストシルエットのケルベロスより軽量化されているが、威力は遜色のないものとなっている。取り外して携行することが可能で、銃口からはビームサーベルを発振させることも可能である。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ガンダムアストレイノワール
ノワールストライカーを装備した形態。
デスティニーインパルスガンダムR
本来、デスティニーRシルエットを装備している機体。

商品情報[編集]

リンク[編集]