2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

グフクラッシャー

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
グフクラッシャー
外国語表記 Gouf Crasher
登場作品
デザイナー 大河原邦男
テンプレートを表示
スペック
分類 試作型モビルスーツ
型式番号 ZGMF-X2000CQGB&S
主動力 バッテリー
開発組織 ザフト軍
所属 ザフト軍
主なパイロット アンリ・ユージェニー
エルザ・ヴァイス
テンプレートを表示

概要[編集]

ザフト軍が開発した試作型モビルスーツ。コンペティションに出品中のグフイグナイテッドの換装バリエーションとして試作された。

この装備は近接格闘戦に特化した物で、火器は一切装備されていない。これは基地施設などの閉鎖空間で敵機を爆発させてはならない状況を想定しているためである。両腕に武装が固定装備されており、右腕は破砕球使用時の負荷をカバーするために高出力のものとなっている。

この装備は結局制式採用されず、ザフト第5デポーにモスボール保存されている。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムSEED DESTINY MSV
出典元。
機動戦士ガンダムSEED DESTINY MSV戦記
Field 01にアンリ・ユージェニーの搭乗機として登場する。ヘブンズベース攻防戦に参戦し、6機のスラッシュザクウォーリアと共に多数の敵機を撃破。同基地に立て篭もっていたロゴス幹部の逮捕に貢献した。
機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY B
エルザ・ヴァイスの搭乗機として登場する。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

換装
四肢の換装が可能。

武装・必殺攻撃[編集]

MA-M757 スレイヤーウィップ接続「破砕球」
右腕のスレイヤーウィップをバックパック上部の破砕級に接続して使用する武装。破砕級にはスラスターが内蔵されているため空間戦闘においても使用可能。その威力は機体が耐えきれても内部のパイロットにダメージを与えるほど。
インパクトバイス
左腕部に装備されている万力状の武装。使用時には腕部関節が逆方向に曲げられ、インパクトバイスが前方に移動する。敵機を拘束して圧壊させる武装で、炸薬カートリッジによる爆発で瞬間的に最大300万Gの圧搾力を発揮する。フェイズシフト装甲も20~30発で破壊可能。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

グフイグナイテッド
原型機。
グフクラッシャー改
エルザ・ヴァイスのカスタム機。

商品情報[編集]

リンク[編集]