シェリリン・ハイド

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

シェリリン・ハイド(Sherilyn Hyde)[編集]

フェレシュテに所属するメカニック。元々はJB・モレノが保護した孤児。

イアン・ヴァスティの弟子で、メカニックとしては卓越した技術を持ち、その発想はガンダムアルテミーや、アストレアTYPE-F2に装備されたGNリフレクション等、ユニークなものが目立つ。

「00F」登場初期は無口で表情をあまり出さないキャラだったが(公式ページにもそう記載されている)、物語が進むにつれて明るく気さくなキャラになっており、外見も含めて最初とは印象がまるで異なっている。

登場作品と役柄[編集]

機動戦士ガンダム00F
初登場。
機動戦士ガンダム00P
乳歯が生え変わる時期の歯抜け状態でメカ知識を披露し、イアンを驚愕させる。
機動戦士ガンダム00I
機動戦士ガンダム00V
機動戦士ガンダム00V戦記
機動戦士ガンダム00I 2314

人間関係[編集]

イアン・ヴァスティ
猫の手も借りたい状況でガンダムアルテミーを組み立てている際、傍にいた彼女が意見してきた事でそのメカの知識やセンスがずば抜けているのに気づき、手伝わせている。これ以降は彼女の師匠となった。
シャル・アクスティカ
上官。登場初期は敬語で話していたが、物語が進むにつれて敬語を使わずに話すようになった。
ハナヨ
同僚であり友達。ハナヨのデータ端末が壊れた際、修理に尽力した。
エコ・カローレ
同僚。「00F」の巻末の四コマでは彼と二人で絡むネタが多い。
フォン・スパーク
同僚。「00I」で成長した姿を見た彼に「デカくなったな」と言われる。
ロベール・スペイシー
何かと横から口出ししてくる彼に辟易している様子。ただし、エイミー・ジンバリストに対する心象については一致しているようである。

名台詞[編集]

搭乗機体・関連機体[編集]

ガンダムアルテミー
イアンと共に保管されていた本機を組み立てている。
ガンダムアストレアTYPE-F2
彼女が考案した新機能「GNリフレクション」が搭載されている。
GNアーチャー
アルテミーをベースに開発した。
フルアーマー0ガンダム
本機の追加装甲を設計した。
フォン専用ガンダムアストレアTYPE-F
ガンダム アヴァランチアストレアTYPE-Fダッシュ
この機体の装備しているGNハンマーは彼女が開発している。
ケルディムガンダム サーガ
最終決戦で大破したケルディムをこの機体に改修している。
アリオスガンダム アスカロン
最終決戦に備えて彼女が考案していたが、バランス調整が難航した為、ロベールによってGNHW/Mへと仕様変更された。その後、大破した機体を本機へ改修している。
ダブルオーガンダム セブンソード/G インスペクション
シミュレーション上のデータとして作成された。カラーリングが彼女の趣味で赤に変更されている。

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]