シン

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
シン
登場作品
声優 二又一成(1st)
村山明(めぐりあい宇宙)
テンプレートを表示
プロフィール
種族 人間
性別 男性
没年月日 宇宙世紀0079年12月24日
職業 MSパイロット
ガンキャノン小隊指揮官(THE ORIGIN)
所属組織 地球連邦軍
所属部隊 ホワイトベース隊(THE ORIGIN)
階級 少尉
主な搭乗機 ジム
ガンキャノン (THE ORIGIN版)
テンプレートを表示

概要[編集]

地球連邦軍ジムパイロット。

味方機と共にソロモン要塞内部に侵入するも、そこでビグ・ザムと遭遇。制止を振り切って突出した味方機が一瞬で全滅するのを目の当たりにし、残された自身もビグ・ザムの一撃の前に戦死する。

登場作品と役柄[編集]

機動戦士ガンダム
第35話に登場。作中で唯一登場したジムパイロットかつネームドである。
機動戦士ガンダム THE ORIGIN

人間関係[編集]

連邦兵
シンと共に戦っていたボール乗り達。
アムロ・レイ
シンの断末魔の叫びを聞く。

名台詞[編集]

機動戦士ガンダム [編集]

シン「注意しろ!新型だ、デカイぞ!」
連邦兵1「なんだと?何機いる?」
連邦兵2「待て、新型は1機だけのようだ。あとはリック・ドムかザクしかいない!やるぞ!」
シン「ま、待て!相手の戦力を…!」
第35話より、突如現れたビグ・ザムを前にしての会話。直前に味方数機が一瞬で撃墜された事もあり、シンは冷静に相手の出方を待とうとしたものの、ボールのパイロット達はシンの指示を待たず、数に物を言わせて突出。結果、メガ粒子砲の一撃で全滅してしまう。
それにしても、このボールパイロット。やけに気合の入った人物である。
「ビ、ビームが…!ば、化け物だぁぁぁ…!」
ボール部隊の全滅を目の当たりにしたシンは恐怖に駆られながらビームを連射。しかし、Iフィールドに防がれてしまい打つ手が無くなってしまう。そして断末魔の叫びを上げるシンに向けて止めの一撃が放たれた……

機動戦士ガンダム THE ORIGIN [編集]

搭乗機体・関連機体[編集]

ジム
搭乗機。
ガンキャノン (THE ORIGIN版)
『THE ORIGIN』での搭乗機。

余談[編集]

  • ジムの旧キットの箱絵にはジムと共に彼のパイロットスーツ姿も描かれている。

商品情報[編集]

リンク[編集]