ジェガン (フレスベルク隊所属機)

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジェガン (フレスベルク隊所属機)
登場作品 機動戦士ガンダム U.C.0096 ラスト・サン
デザイナー 石渡マコト(ニトロプラス)
テンプレートを表示
スペック
分類 汎用量産型モビルスーツ
型式番号 RGM-89
頭頂高 19.0m
主動力 熱核融合炉
ジェネレーター出力 1,870kW
スラスター総推力 61,400kg
装甲材質 チタン合金セラミック複合材
開発組織 アナハイム・エレクトロニクス社
所属組織 地球連邦軍
所属部隊 新生フレスベルク隊
主なパイロット 新生フレスベルク隊兵士
テンプレートを表示

概要[編集]

地球連邦軍の量産型モビルスーツ新生フレスベルク隊仕様としてジェガンを改修した機体である。

機体カラーは紫と白のツートンカラーとなっている。頭部にはジェガン (エコーズ仕様)と同型のセンサーが装備されており、他にも腕部や肩部の形状が変更されている。その他の部分は変更されておらず、携行武装も同じである。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダム U.C.0096 ラスト・サン

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

ビーム・ライフル
Eパック方式の短銃身ライフル。
ハンド・グレネード
左腰部のラックに3発装備されている。
ビーム・サーベル
右腰部に1基装備されている。
シールド
表面に耐ビームコーティングが施されているシールド。
2連装ミサイル・ランチャー
シールド左右側面に計2基装備されている。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ジェガン
原型機。

商品情報[編集]

リンク[編集]