ジェノアスフォックスカスタム

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジェノアスフォックスカスタム
外国語表記 Genoace Fox Custom
登場作品
デザイナー 海老川兼武
テンプレートを表示
スペック
分類 戦闘用モビルスーツ
型式番号 RGE-B790CF
全長 18.0m
本体重量 72.0t
原型機 ジェノアス
開発拠点 マッドーナ・ファクトリーシップ
改修 マッドーナ工房
所属 地球連邦軍
主なパイロット フォックス
テンプレートを表示

概要 [編集]

地球連邦軍の戦闘用モビルスーツ

「モビル・スポーツ」レーサー出身の名パイロットであるフォックスからの依頼でマッドーナ工房ジェノアスに改造を加えた機体だが、もはやベース機の面影はほとんど無い。

各部に分厚い装甲が取り付けられ、更に重武装化した事により高い防御力と攻撃力を持っている。脚部には陸上移動用のホバーユニットも搭載され、地上での機動力にも優れている。これらは全てフォックスの好みによるもの。ちなみに頭部カメラはガンダムのようなツインアイになっている。

中・長距離支援機としての運用に特化しているが、かなり使いやすい機体に仕上がっていたという。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムAGE (フリット編)
初登場作品。第9話にてマッドーナ・ファクトリーシップの格納庫に置かれている機体群の中に本機の姿が確認できる。
機体色はフォックスのパーソナルカラーに塗装される前の状態なので白いままである。
機動戦士ガンダムAGE EXA-LOG
より詳細な機体設定が付加された。
第2回にて、連邦軍歴史編纂委員会編・連邦軍士官学校歴史教科書・第3章「条約締結後のモビルスーツ工房文化」からの抜粋、という体裁で、マッドーナ工房で産み出された代表的な機体の一つとしてスリーディ及びヴァンデラと共に紹介されている。
なお、パイロットであるフォックスとパーソナルカラーについては特に追加設定は用意されていない。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

換装
肩の武装を換装できる。

武装・必殺攻撃[編集]

フォックス・ビーム
両肩に1門ずつ、計2門装備されている特別設計の大型ビーム・キャノン。砲身は機体の全高にほぼ等しい長さを誇る。
なお、「フォックス・ビーム」は通称であり、正式名称は不明。
ビームガン
両腰に1門ずつ、計2門が装備されている。本来はモビルセキュリティーに搭載されている警備用の武装だが、UEヴェイガン)のMSに対抗すべく改良が加えられている。
ロケットランチャー
両肩に1基ずつ、計2基を装備され四連ロケットランチャー。着脱自在であり、マウントラッチを調整すれば別の機体でも使用可能。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ジェノアス
原型機。

商品情報[編集]

リンク[編集]