ジム改陸戦型

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジム改陸戦型
外国語表記 GM TYPE-C[G]
登場作品 機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ
デザイナー 瀧川虚至
テンプレートを表示
スペック
分類 地上用量産型モビルスーツ
型式番号 RGM-79C[G]
主動力 熱核融合炉
装甲材質
開発組織 地球連邦軍
所属組織 シャドウズ
所属部隊 チーム5
主なパイロット ザルフ・ワッケン
テンプレートを表示

概要[編集]

陸戦仕様に換装したザルフ・ワッケンジム改。1Gの重力下に対応できるよう、脚部をG型と同型のモデルに換装している。

シャドウズで独自に研究されていた地上用のセッティングが施されており、通常の陸戦用MSよりも3割ほど歩行速度が向上、地上においても大型ウェポンラックを支障なく支えることができる。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ
チーム5のメンバーとともにヘルズゲートを攻略するが、ドム・バラッジの攻撃によって僚機と共に大破し、拠点内に放棄された。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

ウェポンコンテナ
バックパックに懸架する大型コンテナ。中に各種爆薬類を満載している。

武装・必殺攻撃[編集]

60mmバルカン砲
連邦系MSに標準装備されている機関砲。
ビーム・サーベル
バックパックに2本装備。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ジム改
原型機。ビーム・サーベルを2本装備していることから指揮官機を改造したと思われる。
陸戦型ジム
脚部を流用している。
ジム改陸戦型 (サンダーボルト版)
機動戦士ガンダム サンダーボルトに登場した同名の機体。こちらは多数機が運用されている。

商品情報[編集]

リンク[編集]

脚注[編集]