2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

スローネヴァラヌス

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
スローネヴァラヌス
外国語表記 Throne Varanus
登場作品 機動戦士ガンダム00V
デザイナー 鷲尾直広
テンプレートを表示
スペック
分類 擬似太陽炉搭載型量産試作モビルスーツ
型式番号 GNX-509T
頭頂高 18.8m
本体重量 69.1t
主動力 GNドライヴ[Τ]
装甲材質 Eカーボン
開発組織 コーナー家
所属 国連軍
主なパイロット デボラ・ガリエナ
テンプレートを表示

概要 [編集]

国連軍擬似太陽炉搭載型モビルスーツ

ジンクスの試作機でガンダムスローネアインを始めとする「ガンダムスローネ」シリーズをベースとしており、スローネのパーツを多数流用しつつもジンクスに近いシルエットを持つ。

操作性の向上を念頭に置いた設計が行われており、胸部や腰部には大型のGN粒子発生装置が取り付けられている。これによって空中における機体制御能力が向上した為、不慣れなパイロットでも比較的容易に操縦できるようになったが、システムが複雑になった為にジンクスでは採用が見送られたとされている。動力はGNドライヴ[Τ]だが、ジンクスと同様に専用ハンガーにて起動させる必要がある。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダム00V
出典元。テストパイロットはデボラ・ガリエナ
アレハンドロ・コーナーからの依頼で彼女とロベール・スペイシーが本機のテストとジンクスの開発に協力する事になった。

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

GNロングバレルライフル
本機の主兵装。ジンクスのGNロングバレルビームライフルの試作型で、センサーなどはスローネアインの物を流用している。
GNビームサーベル
右膝に1本マウントされている近接戦用の武装。構造はエクシア等の物とほぼ同じだが、より高出力のビーム刃を形成できる。またGNコンデンサーを内蔵しており、本体からのGN粒子供給なしでも短時間ならばビーム刃を形成・維持する事が可能。
GNチェインガン
左腕に1門装備。スローネツヴァイスローネドライが装備していたGNハンドガンの改良型で、主に牽制などに使用される。ジンクスのGNバルカンのベースとなった。
GNシールド
右肩に装備されている防御兵装。スローネアインの物をほぼそのまま流用しており、GNロングバレルライフルのGNコンデンサーも兼ねている。
GNディフェンスロッド
左肩に装備されている防御兵装。ロッドを回転させる事で実弾やビーム弾を弾く。ジンクスのGNシールドのベースとなった。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ガンダムスローネアイン / ツヴァイ / ドライ
ベースとなったスローネ各種。
ジンクス
制式採用型。

商品情報[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]