ズゴックS型

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

MSM-07S ズゴックS型(Z'gok S type)[編集]

  • 登場作品:機動戦士ガンダム
  • デザイナー:大河原邦男
  • 分類:水陸両用量産型モビルスーツ
  • 装甲材質:チタン・セラミック複合材
  • 頭頂高:18.4m(19.4mとも)
  • 本体重量:不明
  • 全備重量:不明
  • 主動力:熱核融合炉
  • 出力:不明
  • 推力:不明
  • 開発組織:MPI社
  • 所属:ジオン公国軍
  • 主なパイロット:ジオン公国軍一般兵

元々S型は指揮官用の機体であったが、一年戦争末期には一般機もこのS型に生産ラインが移っている。どの作品でも通常のタイプとS型は特に区別がされていない。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダム
上記の通り区別はされておらずシャアの機体のみが明確にS型となっている。

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

アイアン・ネイル
両腕部の先端に3本装備されている。
メガ粒子砲
両腕のクローの中央に内蔵されている。今までのに比べると収束率が高くなっている。
240mmミサイル
頭部に発射管が6基備えられている。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ズゴック
通常の一般機。
シャア専用ズゴック
専用のカラーリングに塗られているS型。
ゼーゴック
一部の機体が使い捨て兵器として改造された。
ズゴックE
統合整備計画にて再設計された機体。
RFズゴック
オールズモビルがリファインした機体。

商品情報[編集]

リンク[編集]