2018年8月5日(日)のメンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

ズゴックE

提供: ガンダムWiki
移動先: 案内検索

MSM-07E ズゴックE(Z'Gok Experiment)[編集]

ズゴック統合整備計画に基づいて改良した機体。ハイゴッグのような全面改装ではないが、航続距離が向上している。EはExperimentの略である。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
サイクロプス隊の隊長であるシュタイナー・ハーディーが連邦軍の北極基地を襲撃した際に使用。部下達の駆るハイゴッグと共に基地を蹂躙したが本命の標的を取り逃がしてしまう。
機動戦士ガンダムUC 『袖付き』の機付長は詩詠う
ジオン残党軍であるカークス隊の一員、テッセラ・マッセラ中尉の駆る隻腕の機体が登場する。本機はテッセラがゼー・ズール2番機に乗り換えた後も温存されており、トリントン攻略戦後は海賊撃退の為に再び出撃した。

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

バイス・クロー
両腕のクロー。アイアン・ネイルに比べ爪の数が1本増加している。簡易的にマニュピレーターとして扱うことができる。
ビーム・カノン
両腕先端部中央に内蔵されているビーム砲。連射性能と威力が向上している。
魚雷発射管
頭部に発射管が6門装備されている。水中での使用を考慮したものになっている。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ズゴック
原型機。
シャア専用ズゴック
専用機のS型。
ラムズゴック
対艦戦闘用に改良された機体。
高機動型ゲルググ(ガルド・クレイズ仕様機)
戦闘で右腕を失った際、本機の右腕を移植している。

商品情報[編集]

リンク[編集]