2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ゾンビ兵

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ゾンビ兵
登場作品 機動武闘伝Gガンダム
テンプレートを表示
プロフィール
種族 DG細胞に感染した元人間
所属 デビルガンダム軍団
主な搭乗機 デスアーミー
テンプレートを表示

概要 [編集]

DG細胞」に感染した人間の成れの果てで、「生きる屍」。脳や生命機関まで侵されてしまう。

この場合、DG細胞のマスターである「デビルガンダム」の忠実な僕となる。DG細胞に感染したからといって、必ずしも生きる屍になるとは限らないが、機能を補助するという明確な目的であれば感染しても屍になるとは限らない。その例外がシュバルツ・ブルーダーである。

登場作品と役柄[編集]

機動武闘伝Gガンダム
第13話から登場。

搭乗機体・関連機体[編集]

デスアーミーデスビーストデスバーディデスネイビー
デスバット / デスドラゴン / デスマスター
デビルガンダムによって生み出されるゾンビ兵の搭乗機。
デビルガンダム
人間・動物をゾンビ化させるDG細胞を生み出す存在。

余談[編集]

  • ちなみに現実のゾンビは宗教的な存在であり、「ゾンビパウダー」と呼ばれる特殊な粉で仮死状態にした人間を指す。それをヒントに映画にされた「ゾンビ」が現在の定義。

リンク[編集]