トラゴス

提供: ガンダムWiki
Jump to navigation Jump to search
トラゴス
外国語表記 TRAGOS
登場作品 新機動戦記ガンダムW
デザイナー カトキハジメ
テンプレートを表示
スペック
分類 地上用量産型モビルスーツ
型式番号 OZ-07MS
全高 13.8m
本体重量 7.7t
装甲材質 チタニュウム合金
開発組織 地球圏統一連合
OZ
所属 地球圏統一連合
OZ
主なパイロット アウダ、他
テンプレートを表示

概要[編集]

黄道十二星座の「山羊座(トラゴス)」の名を冠するモビルスーツ。リーオーをベースに開発されている。砲撃支援を目的としており、キャノン砲を装備している。脚部は通常のタイプとホバータイプの二種類が用意されており、状況に応じて換装する。

なお、「山羊座」の名を冠する機体はもう一機キャプリコーンが存在しており、そちらは英語での命名となっている(本機はギリシャ語)。

登場作品と操縦者[編集]

新機動戦記ガンダムW
初登場作品。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

換装
脚部を換装可能。

武装・必殺攻撃[編集]

ビームライフル
本機が携帯する武装。地上でのリーオーの主武装がマシンガンのため、こちらの方が威力がある。
キャノン砲
両肩に2基装備されるオプション武装。基本的にホバータイプの機体は装備している。
ライフル(詳細不明)
『W』のオープニングでトールギスが左手で使用していた武器。一部シーンで本装備の機体が見られる。中にはショートバレル型を用いている機体も見られる。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

リーオー
原型機。
キャプリコーン
本機と同様、機体名の由来が同じ機体。

商品情報[編集]

資料リンク [編集]

リンク[編集]