マズラスター

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
マズラスター
外国語表記 Mazraster
登場作品 ガンダム Gのレコンギスタ
デザイナー 形部一平
テンプレートを表示
スペック
分類 モビルスーツ
主動力 フォトン・バッテリー
開発組織 ジット・ラボラトリィ
所属 ジット団
主なパイロット クン・スーン
テンプレートを表示

概要[編集]

ジット・ラボラトリィが開発した新型モビルスーツジロッドを失ったクン・スーンの代替機として配備された。コックピット・コアはジロッドから流用している。

頭部のセンサーは左右非対称の形状となっており、右側が全面センサーで左側が単眼センサーとなっている。腕部にはビーム・ウィップという鞭状のビーム・サーベルが内蔵されており、前腕部には巻き取るためのリールが備わっている。ビーム・ウィップはアメリア軍のビーム・ワイヤーと似たような武装となっているが、切られても発振器がある限り何度でも使用可能な点で異なっている。また、ビーム・ウィップは攻撃以外にも敵機の拘束やバリアとしても使用可能となっている。他の武装はビーム・ライフルのみとなっているが、ビーム・ウィップが多機能であるためうまく立ち回れば他の機体を圧倒することが可能である。

登場作品と操縦者[編集]

ガンダム Gのレコンギスタ

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

ビーム・ウィップ
両腕部に内蔵されている鞭状のビーム・サーベル。敵機を切断するだけでなく、巻きつけて電流を流したり、高速回転させることでバリアとしても使用できる。ビームはかなり長く中距離戦にも対応可能である。
ビーム・ライフル
本機独自形状のライフル。ビーム・マシンガンのように連射することが可能。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ジロッド
コックピット・コアを流用した。

商品情報[編集]

リンク[編集]