劾専用ジン

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
劾専用ジン
外国語表記 Gai's Ginn
登場作品
テンプレートを表示
スペック
分類 カスタムモビルスーツ
型式番号 ZGMF-1017
主動力 バッテリー
所属 サーペントテール
主なパイロット 叢雲劾
テンプレートを表示

概要[編集]

サーペントテールモビルスーツジンの改造機であり依頼人に調達させた機体で「ガイズジン」とも呼ばれる。ガンダムアストレイ ブルーフレームを所有する以前は本機のように任務に応じて機体を調達し、使い捨てていた。

背部には大型のプロペラントタンクを2基追加し、脚部にはスラスターを増設。機体各部の装甲には軽量化のためにスリットが入れられている。これらの改修により航続距離の延長と機動性の向上を果たしているが、防御力は大幅に低下している。頭部の複合センサーは取り外され、モノアイセンサーが追加されている。武装は基地攻撃に特化した物を装備しており、対MS戦闘は考慮されていない。

ちなみに本機とは別タイプのジンも使用したことがある。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムSEED ASTRAY

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

M68 キャットゥス500mm無反動砲
大型の目標に対して使用されるバズーカ。弾速が遅い為にMSMA相手には不向き。
アーマーシュナイダー
両肩部に2本装備されている超硬度金属製の戦闘ナイフ。内蔵された超振動モーターで高周波振動させる事で様々な物質を切り裂ける。叢雲劾が好んで使用する武装である。
閃光弾
敵機の視界を奪うために使用される。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ジン
原型機。
ガンダムアストレイ ブルーフレーム
後に叢雲劾が入手する機体。汎用性の高い機体であり機体を使い捨てる必要がなくなった。

商品情報[編集]

リンク[編集]