ミゲル専用ジン

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミゲル専用ジン
外国語表記 Miguel's Ginn
登場作品
デザイナー 大河原邦男
テンプレートを表示
スペック
分類 汎用量産型モビルスーツ
型式番号 ZGMF-1017
主動力 バッテリー
開発組織 ザフト軍
所属組織 ザフト軍
所属部隊 クルーゼ隊
主なパイロット ミゲル・アイマン
テンプレートを表示

概要[編集]

ザフト軍モビルスーツジンミゲル・アイマン専用機で、機体カラーはミゲルのパーソナルカラーであるオレンジ色に塗装されている。

戦争初期ではシグーの生産が追いついていなかったため、エースパイロットには優先的に精度の高いパーツでチューンナップしたジンが配備されていた。本機はその中の1機であり、ミゲルの有志で結成された専属チーム「DEFRÖCK」にてさらに性能が強化された機体で、スラスターやセンサー類が強化されている。そのスペックは通常のジンと比較して約20%向上している。

外見的にカラーリング以外は特に変わりないが、右肩部にはパーソナルマーク、左肩部と左脚部には専属チームが塗装されている。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムSEED
2003年放送当時にバンダイが行った応募キャンペーン「ガンダムSEEDプラモデル スペシャルキットGETキャンペーン[1]」にて、計3種の景品の1つとしてジンのガンプラの成形色をオレンジに変更した「モビルジン テスト機カラー」が存在。フィギュア「ガンダムコレクション Vol.4」にもジンのシークレット版として同じ名前で付属しており、基のジンから機体の一部が黄色がかったオレンジに変更されている。こちらは配色がミゲル専用機とほぼ同一であり、このテスト機カラーを基にミゲル専用機として再設定したものと思われる。
本機自体は本編には登場しないが第3期のエンディング、HDリマスター版の第1期オープニング[2]&第2期エンディングに登場している。
機動戦士ガンダムSEED MSV
出典元。
機動戦士ガンダムSEED 終わらない明日へ
ゲーム本編以外にもミッションモードのオープニング映像にその他のMSV機体と共に登場。テーマ曲「Zips」が流れる中、タイトルバックを飾り、ジンハイマニューバと共にガンバレルダガーと死闘を繰り広げるなど、本機の活躍が生き生きと描かれている。
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY
「Option Parts 3 黄昏の魔弾」(『Re: Master Edition』第1巻Parts 1)で登場。SEED本編でミゲルが通常のジンに乗る所以となったサーペントテール劾専用ジンとの対決が描かれている。
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY B
機動戦士ガンダムSEED SUIT CD Vol.4 ミゲル・アイマン×ニコル・アマルフィ
CDジャケットにミゲルと共に描かれている。また、コミカライズ版である『機動戦士ガンダムSEED featuring SUIT CD』にも任務を終えて帰還する様子が描かれている。


装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

MMI-M8A3 76mm重突撃機銃
ジンの基本武装で、高い命中精度と連射性能を兼ね備える。精密射撃と連射が可能。
MA-M3 重斬刀
腰にマウントされた実体剣で、製造元は戦艦の装甲を生産している会社。西洋剣と同じく重さで叩き切る武器で、高い切断力を誇る。MAは勿論、MS相手でも有効。
M68 パルデュス3連装短距離誘導弾発射筒
通常D装備に分類される武装。脚部ハードポイントに装着される。
シールド
ミゲルのパーソナルマークが描かれたシールド。通常のジンには装備されていない兵装である。PS2用ソフト「機動戦士ガンダムSEED 終わらない明日へ」ミッションモードのオープニング映像で装備している。

対決・名場面[編集]

機動戦士ガンダムSEED ASTRAY [編集]

劾専用ジン
「黄昏の魔弾」より、サーペントテールの叢雲劾との一騎討ち。ザフト軍の補給基地が次々と破壊されるという事態を受け、クルーゼ隊のミゲル専用ジンが出撃。襲撃に訪れた劾専用ジンを捕捉し交戦が開始する。通常の機体では追い切れない機動戦を展開する2機は同時に弾切れを起こし格闘戦へ移行。一瞬の交差の後、ミゲル機は右腕を失い、劾機は重斬刀を胴体に突き刺される。勝負は痛み分けに終わったかに見えたが、劾は脱出すると共に損傷したジンを補給基地に向けて射出。補給基地は破壊され、勝負はサーペントテール側に軍配が上がった。

関連機体[編集]

ジン
原型機。

商品情報[編集]

ガンプラ[編集]

漫画 [編集]

ドラマCD [編集]

リンク[編集]

脚注[編集]

  1. 「1/144 フリーダムガンダム」と対象のガンプラ2個を購入し、そのバーコード3枚と400円切手を郵送すると、「イージスガンダム クリアバージョン」「ランチャーストライクガンダム クリアバージョン」「モビルジン テスト機カラー」の内、1つが頒布されるというもの
  2. ただ、HDリマスター版第1期OPではメビウス・ゼロに撃墜されるジンから差し替えられての登場であるため、エース機でありながらOPで毎回撃墜される憂き目を見ている