アヘッド強行偵察型

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

GNX-704T/FS アヘッド強行偵察型
(Ahead Forcing Scout Type/Ahead Long Tail)
[編集]

地球連邦軍が開発した擬似太陽炉搭載型モビルスーツ。「アヘッド ロングテール」とも呼ばれる。
アヘッドを単機で長距離・長時間活動可能なように改良した機体であり、背部に大型GNバーニア、胸部にバッテリーが増設されている。腰部にも水とGN粒子を貯蔵する複合タンクが追加された。また、動力であるGNドライヴ[Τ]も長時間粒子生産するように調整され、補給無しでも一週間近く稼働できるようになっている。頭部には複数のセンサーを組み合わせた複合センサーユニットが装着されており、GN粒子散布下でも高い索敵能力を発揮できる。さらに両肩にはGNビームキャノンも追加され、火力も向上した。

本機のデータは後に通常のアヘッド用ブースターの開発に役立てられる事になった。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダム00V
パイロットはエイミー・ジンバリスト
ソレスタルビーイング専門の偵察部隊に配備されており、アステロイドに偽装していた基地を破壊している。

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

GNバルカン
頭部に2門内蔵されている速射式の小型ビーム砲。主に牽制等に使用される。
本機では頭部に装着されているセンサーユニットが非常にデリケートなパーツである事から、使用が制限されている。
GNビームライフル
本機の主兵装。威力、射程がジンクスの物より高い。側面にはGNコンデンサーが取り付けられている。不使用時は脚部にマウント可能。
GNサブマシンガン
GNビームライフルからバレルとGNコンデンサーを取り外した武装。威力と射程を低下させる代わりに連射性を重視している。
GNビームサーベル
両肩に1本ずつ格納。
GNビームキャノン
両肩に1門ずつ装備。18m級という巨大さを持ち、高い威力を誇る。しかし、発射する際には推進用のGN粒子を使用する必要がある為、場合によっては稼働不能に陥ってしまう。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

アヘッド
アヘッド近接戦闘型
アヘッド脳量子波対応型
ノーヘッド

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]