ウィゲル

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィゲル
外国語表記 Wiegel
登場作品
デザイナー 石垣純哉
テンプレートを表示
スペック
分類 Xラウンダー専用試作モビルスーツ
型式番号 xvm-dfc
開発組織 ヴェイガン
所属 ヴェイガン
主なパイロット ドール・フロスト
テンプレートを表示

概要 [編集]

ヴェイガンが開発した戦闘用モビルスーツゼダスCの発展型で、クロノスの前身機に位置している為、「プロトタイプクロノス」とも呼ばれる機体である。機体色は黒を主体としている。

砲撃戦に特化しており、バックパックと腕部に2門ずつ計4門の大型ビーム砲「ウィゲルキャノン」を搭載。腕部の物は内蔵型であり、前腕が非常に長い独特な機体形状をしている。機体の各部からは血管にも似た赤いコードが露出している。

その全体的な形状はクロノスにも受け継がれている。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムAGE ユニバースアクセル / コズミックドライブ
本機の初出。パイロットはマジシャンズ8結成前のドール・フロスト
フリット青年編のライバル機として登場し、アーシュランス戦役においてトルージンベースへの攻撃に投入され、フリットのガンダムAGE-1 レイザーと交戦している。
機動戦士ガンダムAGE EXA-LOG
主な出典元。第3回でゼダスCと共に機体イラストが掲載されている。

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

ウィゲルキャノン
バックパックに2門ずつと両腕に2門ずつ、計4門装備されたビーム砲。
ビームサーベル
接近戦用の武装。腕部のウィゲルキャノンからビーム刃を発振する。
ビームバスター
胸部に1門内蔵されている高出力ビーム砲。標準的なビームライフルを超える破壊力を持つ。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ゼダスC
本機の前身にあたる機体。
クロノス
発展型。

商品情報[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]