コンキュデベヌス

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
コンキュデベヌス
外国語表記 Conque De Venus
登場作品 ガンダム Gのレコンギスタ
デザイナー 形部一平
テンプレートを表示
スペック
分類 拠点防衛用モビルアーマー
主動力 フォトン・バッテリー
開発組織 ジット・ラボラトリィ
所属 ジット団
主なパイロット キア・ムベッキ
テンプレートを表示

概要[編集]

ジット・ラボラトリィが開発した大型モビルアーマー。全長100mを超える大型機で拠点防衛用に開発されていた。機体名称は「ヴィーナスの貝」を意味する。

本機自体にもコックピットは存在しているが単独での稼働は想定されておらず、機体中央部のドッキングホールにモビルスーツを接続して運用される。武装は遠距離用のビーム砲とミサイル、中距離は巨大ビーム・サーベル、近距離ではヒート・フィラーと隙のない装備となっている。また、特徴的な武装としてオーヴンと呼ばれる特殊電磁波兵器が搭載されている。防御面でもIフィールドを備えている。

劇中では組み立て途中の機体にキア・ムベッキジャイオーンを接続して運用した。本来は専用のコア・ユニットが存在するが、管理者権限で強引に接続されている。そのため機体の一部が干渉する他、遠隔操作が不可能な状態となっていた。また、オーヴンを収納する際に異常が発生し、破損したりもしている。

登場作品と操縦者[編集]

ガンダム Gのレコンギスタ

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

Iフィールド
ビームを無効化する装置。

武装・必殺攻撃[編集]

大型ビーム砲
機体周囲に多数装備されているビーム砲。
ミサイル
機体に多数搭載されているミサイル。
巨大ビーム・サーベル
機体の4本のアームに内蔵されている高出力ビーム・サーベル。戦艦すら真っ二つにできるサイズである。
ヒート・フィラー
機体左右に4基ずつ計8基装備されている近距離防御用の有線攻撃端末。先端のスラスターでワイヤーを操作し、敵機を溶断する武装。
オーヴン
装甲板を展開して使用される特殊電磁波兵器。超電力によるマイクロ波を照射し、敵機のパイロットに重度の火傷を負わせ無効化する武装である。正面方向において広範囲に効果を発揮する。ある程度出力を調整することが可能。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ユグドラシル
本機と対をなすモビルアーマー。この機体は攻撃担当である。
ジャイオーン
劇中で接続したモビルスーツ

リンク[編集]