ザクIIFS型

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ザクIIFS型
外国語表記 ZAKU II FS Type
登場作品 MSV
デザイン 大河原邦男
テンプレートを表示
スペック
分類 汎用量産型モビルスーツ
型式番号 MS-06FS
全高 17.5m
本体重量 56.2t
動力 熱核融合炉
装甲材質 超硬スチール合金
開発 ジオニック社
所属 ジオン公国軍、他
主なパイロット
テンプレートを表示

概要[編集]

ザクIIF型の中から出来の良い機体を選び改装した機体。主にS型が配備されるまでの代わりに指揮官用の機体として配備されていた。近接戦闘を行うことを考えられていたため、頭部にバルカン砲が追加されている。地上での性能はJ型に匹敵していたようだ。

登場作品と操縦者[編集]

MSV
出典元。

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

30mmバルカン砲
頭部に4門内蔵されている。
ザク・マシンガン
ドラムマガジン式の120mmマシンガン
ザク・バズーカ
対艦用の280mmバズーカ。
ヒート・ホーク
加熱式の実体斧。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ザクIIF型
原型機。
ガルマ・ザビ専用ザクII
パーソナルカラーであるブラウンに塗装されている専用機。こちらはF型からの改造機だとされている。
シン・マツナガ専用ザクIIFS型
パーソナルカラーである白を基調として塗装されている専用機。
エリック・マンスフィールド専用ザクIIFS型
パーソナルカラーである濃淡グレーに塗装されている専用機。

商品情報[編集]

リンク[編集]