ザクIIS型

提供: ガンダムWiki
Jump to navigation Jump to search

MS-06S ザクII S型(Zaku II Commander Type)[編集]

ザクIIF型の指揮官型。
外見の差異は殆ど無いが、スラスターの強化が図られている為、足回り等に若干の違いがある。

一年戦争の開戦から交戦を繰り返し、熟練したエースパイロット達にとって、通常型ザクIIは既に性能不足を感じるものとなっていた。この埋蔵戦力とも言えるべき力を有効活用する為に急遽開発されたのが、この機動性強化型・指揮官用のS型である。

推力は、通常型に比べ30%上昇とされている。しかし、推進剤が通常型から変更されていない為、全力で機動を行うと当然であるが、早く推進剤が底をついてしまう。この為、通常型の伸びしろを長くした機体であると言える。

また、元となっているF型が空間戦用の機体である為、本機も特別な改修が施されない限り、地上戦における適応能力は低いものと思われる。

登場作品と操縦者[編集]

MSV
基本的には、赤くないシャア専用ザクIIという認識。
劇場版 機動戦士ガンダム
ア・バオア・クー攻防戦で本機らしき機体が確認されている。

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

120mmマシンガン
機動力が高い事を考えれば、自機の速度による運動エネルギーの追加で、相対的に火力を高くできるというテクニックはある。
280mmバズーカ
エース用高機動機という性質から、艦船への一撃離脱戦法を意識して装備している事が多い。
ヒートホーク

対決・名場面など[編集]

関連機体[編集]

シャア専用ザクII
いわゆるシャアザク。カスタム機であるこちらの方が有名。
ザクIIF型

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]