2018年8月5日(日)のメンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

ア・バオア・クー

提供: ガンダムWiki
移動先: 案内検索

ア・バオア・クー(A Baoa Qu)[編集]

機動戦士ガンダム』に登場したジオン公国軍の宇宙要塞。

元来は資源採掘用の小惑星であったが、もう1つの小惑星と結合して軍事要塞に改造され、一年戦争におけるジオン公国軍の一大拠点として機能し、地球連邦軍とジオン公国軍の最後の決戦場となり、自ら指揮を執ったギレン・ザビキシリア・ザビの暗殺もあって、地球連邦軍の勝利に終わり一年戦争は終結した。

ソロモンをはじめとした他の衛星基地とは違い、要塞全域を傘の部分の上から見下ろした時の周囲を4つの防空管制エリアに区分した防衛システムを採用しており、モビルスーツ隊等のエリア配属・防衛管制を行っていた上、この戦いでは、重要エリアの死角区域にドロス級大型空母が配備されていた。

機動戦士Ζガンダム』では地球連邦軍を経て、ティターンズの管轄となり、ゼダンの門(TV版の一部ではガゼンの門という呼称も)と改称したが、アクシズと激突して崩壊した。

登場作品[編集]

機動戦士ガンダム
機動戦士Ζガンダム

各エリアの詳細[編集]

Nフィールド
ジオン公国本土(サイド3)を臨むエリア。主力空母としてドロスが配備されており、戦闘においての主戦場となった。
Eフィールド
月の裏側を臨むエリア。試験運用艦ヨーツンヘイムとMAビグ・ラングを有するカスペン戦闘大隊(603技術試験隊)が配備された。戦闘終了後、要塞から離脱するジオン軍の脱出ルートとなり、終戦後も追撃を行う連邦軍との戦闘が行われている。
Sフィールド
地球を臨むエリア。ドロスの姉妹艦ドロワが配備されるも、ガンダムホワイトベースを有するルザル艦隊によって侵攻を受ける。アナベル・ガトーをはじめとしたジオン軍の奮戦もあったが、最終的にドロワの轟沈によって陥落した。
Wフィールド
Eフィールドの反対方面を臨むエリア。

関連人物[編集]

アムロ・レイ
シャア・アズナブル
ギレン・ザビ
エギーユ・デラーズ
キシリア・ザビ
アナベル・ガトー

関連用語[編集]

ア・バオア・クー攻防戦演説
ジオン公国軍
地球連邦軍
ティターンズ

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]