アクシズ

提供: ガンダムWiki
Jump to navigation Jump to search

アクシズ(Axis)[編集]

直径30kmの小惑星を削って造り出したジオン軍の小惑星基地および同基地を拠点とするネオ・ジオン軍(ハマーン軍)の通称。核パルスエンジンが付いているので移動も可能。

一年戦争前からアステロイド・ベルトに建設された資源採掘用基地であったが、一年戦争終結後にドズル派ジオン残党の艦隊がこの基地に逃れ、最初はマハラジャ・カーン、死後はその娘のハマーン・カーンがドズルの遺児であるミネバ・ラオ・ザビを擁してアクシズを地球圏に帰還させ、後にネオ・ジオンを名乗る。またハマーン率いるネオ・ジオン軍をシャアのネオ・ジオンと区別するために、ハマーン率いる方をアクシズ軍やハマーン・ネオ・ジオンと称し、シャア率いる方を新生ネオ・ジオンやシャア・ネオ・ジオンと称することもある。

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』においては、当初は連邦政府の管轄であったが、ネオ・ジオンに譲渡され、シャア・アズナブルアースノイドの粛正の為にアクシズを地球に落とす事を謀ったが、阻止された。以後の宇宙世紀ガンダムではアクシズは消滅、サイコフレームの虹は消えたらしい。

宇宙世紀0096年を舞台とする『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』においては無人の廃墟となっていたが、サイコフレームの調査を目的に連邦軍は特殊部隊『マスティマ』を派遣。元ネオ・ジオンの人間だったアルレット・アルマージュダントン・ハイレッグを案内人として同行させるが、同じくアクシズに潜入していた私兵集団『バーナム』に襲撃される。

登場作品[編集]

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
機動戦士Ζガンダム
機動戦士ガンダムΖΖ
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
機動戦士ガンダム Twilight AXIS

関連用語[編集]

ジオン軍
ネオ・ジオン

関連商品[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]