ジェガン 陸戦用重装型

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジェガン 陸戦用重装型
外国語表記 Jegan Heavy Armed Land Combat Type
登場作品 機動戦士ガンダム ジオンの再興
デザイナー 近藤和久
テンプレートを表示
スペック
分類 陸戦用汎用量産型モビルスーツ
型式番号 RGM-89T
開発組織 アナハイム・エレクトロニクス社
所属 地球連邦軍
主なパイロット 地球連邦軍兵士
テンプレートを表示

概要[編集]

ジェガンを陸戦用に改修したモビルスーツ

フロントアーマーとリアアーマーが追加され、肩部スラスター数も増加している。さらにフロントアーマーには追加装甲が取り付けられている。

バックパックをガンダムMk-IIと同型のものに換装されており、元々サーベルラックがあった場所にハンド・グレネードのラックを新たに追加している。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダム ジオンの再興
地上に配備されたジムIIネモジムIIIの後継機として着々と配備が進んでいる。
だが、本作の舞台であるアフリカではたった3機しか戦線に投入されなかった。

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

バルカン・ポッド・システム
頭部左側に1基装備。ガンダムMk-IIの物を小型化しており、着脱は不可能な半固定式である。低威力だが敵機への牽制やカメラ、センサー、関節の破壊等に用いられる。
ビームライフル
ジェガンのものとは異なり、歩兵が携行するアサルトライフルに似た形状になっており、それに合わせてEパックもマガジン型になっている。
ハンド・グレネード
両腰部に計6発装備している接近戦用の特殊擲弾。大型化しており、破壊力が向上したと思われる。
ビーム・サーベル
背部のバックパックに2基装備。グリップ部は設定画は円柱形だが、作品内では角柱型に作画されている。
シールド
ジェガンのシールドを改修したもの。ミサイルを撤去し、覗き窓を追加した。中心に十字マークが取り付けられている。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ジェガン
原型機。
ジェダ
フロントアーマーの有無やバックパックがMk-IIと同型といった共通点があり、本機をベースにした可能性もある。
陸戦型ジム陸戦用ジム
本機と同じく、陸戦用のジム系機体。

商品情報[編集]

リンク[編集]