ジム (サンダーボルト版)

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジム (サンダーボルト版)
外国語表記 GM [Thunderbolt Ver.]
登場作品
デザイナー
  • 太田垣康男(漫画版)
  • 玄馬宣彦(OVA版)
  • テンプレートを表示
    スペック
    分類 汎用量産型モビルスーツ
    型式番号 RGM-79
    主動力 熱核融合炉
    開発組織 アナハイム・エレクトロニクス社
    所属組織 地球連邦軍
    所属部隊
    主なパイロット
  • イオ・フレミング
  • リチャード・シムズ
  • 地球連邦軍兵士
  • ムーア同胞団兵士
  • テンプレートを表示

    概要[編集]

    ジムを『機動戦士ガンダム サンダーボルト』の世界観に合わせてリデザインした機体。機体カラーも変更されている。

    デブリによる損傷を避けるために機体各部にアポジ・モーターを追加し運動性を向上させており、関節部にはシーリング処理が施されている。頭部にはセンサーが増設され、背部にはサブアーム付きの大型ランドセルが装備されている。武装も2連ビーム・ライフルが追加されたことで攻撃力が底上げされている。また、コアブロックシステムに対応しており、緊急時に脱出することが可能となっている。

    オデッサ作戦に投入された際には正史のジムと同じカラーリングであり、ランドセルも同型となっていた。

    登場作品と操縦者[編集]

    機動戦士ガンダム サンダーボルト

    装備・機能[編集]

    特殊機能[編集]

    コアブロックシステム
    ガンダムのものとは異なり、コア・ファイターではなくエマージェンシー・ポッドにより脱出可能。また、Gアーマーとの合体も可能である。
    ハロ
    こめかみ部に内蔵された偵察用AIドローン。『サンダーボルト外伝』でリチャード機が使用。
    サブアーム
    大型ランドセルに2基備わっている簡易マニピュレーター。兵装の保持やパックの交換などを行う。

    武装・必殺攻撃[編集]

    ビーム・スプレーガン
    エネルギーパック式のビーム射撃兵装。予備のパックはランドセルに搭載されている。
    2連ビーム・ライフル
    左腕部に装備されるエネルギーパック式のビーム・ライフル。フルアーマーガンダム (サンダーボルト版)の物の小型版であり、シールドとしても機能する。
    ビーム・サーベル
    バックパックに装備している近接武装。
    シールド
    主にサブアームで保持されるシールド。ビグロメガ粒子砲に耐えられる防御性能がある。

    対決・名場面[編集]

    関連機体[編集]

    ジム
    正史における本機。
    ジム・キャノン (サンダーボルト版)
    砲撃戦用に改修した機体。
    アクア・ジム (サンダーボルト版)
    水中用に開発された機体。
    ガンダム・ヘッド
    頭部をガンダムタイプのものに換装した機体。
    陸戦型ガンダム (サンダーボルト版)
    ガンダム・ヘッドを陸戦用に改修した機体。
    陸戦型ガンダムS型
    ペガサス級強襲揚陸艦スパルタンに配備された機体。
    ジム改陸戦型 (サンダーボルト版)
    ジム改 (サンダーボルト版)を陸戦用に改修した機体。
    ジム改陸戦型 (フロート装備)
    水上移動用のフロートを装備した機体。

    商品情報[編集]

    ガンプラ[編集]

    リンク[編集]