スペキュラムライゴウガンダム

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
スペキュラムライゴウガンダム
外国語表記 Speculum Raigou Gundam
登場作品 機動戦士ガンダムSEED FRAME ASTRAYS
デザイナー 大河原邦男
テンプレートを表示
スペック
分類 汎用試作型モビルスーツ
型式番号 GAT-FJ108
主動力 バッテリー
装甲材質 ヴァリアブルフェイズシフト装甲
開発組織 フジヤマ社
所属 フジヤマ社第四軍
主なパイロット スー
叢雲劾
テンプレートを表示

概要[編集]

フジヤマ社が開発したモビルスーツライゴウガンダムにアナザーストライカーの1つである「スペキュラムストライカー」を装備した状態。名称の「スペキュラム」は「翼鏡」の意味を持つ。

「スペキュラムストライカー」は「エールストライカー」を発展させた高機動型パックで、スラスターの増設による推力強化が行われており大気圏内での飛行が可能となっている。また、主翼下にはパイロンが増設されペイロードの拡大が行われており、ミサイル等のオプションを装備することで火力面でも強化されている。これらの強化により「エールストライカー」を総合的に超える性能を獲得することに成功した。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムSEED FRAME ASTRAYS
第四軍に寝返ったスーによりこの状態で強奪され、叢雲劾ガンダムアストレイ ブルーフレームサードと交戦する。本機の高い機動性を生かして圧倒し逃走した。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

ヴァリアブルフェイズシフト装甲
フェイズシフト装甲の改良型。装甲に掛ける電圧を調整できるようになっており、エネルギー消費の効率化を図っている。その影響で装甲の色が変化するようになった。
ストライカーパックシステム
各種ストライカーパックを換装可能。

武装・必殺攻撃[編集]

頭部機関砲
頭部に2門内蔵されている機関砲。
肩部機関砲
両肩部に2門内蔵されている機関砲。
57mm高エネルギーライフル
ストライクガンダム等のライフルと同様の武装。
対ビームシールド
対ビームコーティングが施されたシールド。初期GAT-Xシリーズやプロトアストレイと同様の物。
スモールシールド
両腕部に装備される取り回しの良い小型シールド。
対装甲コンバットナイフ「アーマーシュナイダー」
スモールシールドに収納されている超硬度金属製の戦闘ナイフ。折り畳み式のモデルであり、フィンガーグリップがある。
ビームサーベル
ストライカー上部に2基装備されている。
ミサイルポッド
ストライカー主翼下に装備可能。Mk1323 無誘導ロケット弾ポッド、空対地ミサイル「ドラッヘASM」、Mk438 3連装ヴュルガー空対空ミサイルポッドなどを装備可能である。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ライゴウガンダム
素体。
キャリバーンライゴウガンダム
キャリバーンストライカーを装備した接近戦仕様。
サムブリットライゴウガンダム
サムブリットストライカーを装備した砲撃戦仕様。
エールストライクガンダム
このストライカーを大元となったエールストライカーを装備したストライクガンダム

商品情報[編集]

リンク[編集]