2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ブリトヴァ

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブリトヴァ
外国語表記 Britova
登場作品 機動新世紀ガンダムX
デザイン 石垣純哉
テンプレートを表示
スペック
分類 試作型モビルスーツ
型式番号 NRX-011
全高 17.5m
重量 5.2t
開発組織 新地球連邦軍
所属 新地球連邦軍
主なパイロット ドゥエート・ラングラフ
テンプレートを表示

概要[編集]

新地球連邦軍が開発した試作機をドゥエートのオーダーで改修したモビルスーツ。機体名称はロシア語で「剃刀」を意味する。

元々は後方支援機として開発された機体であり主にミサイルによる援護を目的としていたが、ドゥエートのオーダーにより真反対の近接重視の機体として改修されることとなった。そのため両肩部が大きく手足が細いアンバランスな見た目の機体である。元の武装は牽制用としてマイクロミサイルが残されるのみとなり、新たな武装としてワイヤーカッターが右腕に装備されている。このワイヤーカッターは扱いの難しい特殊装備だが、視認の難しい武装かつ腕部や携行武装などを的確に切り裂き使用不能にする戦術を採る為敵機は何をされているか分からないまま無力化され撃破されてしまい、視認されても的確な回避が要求される。また、劇中では輸送機からの空中射出と高速移動のためか使い捨てのブースターパックを装備していた。

登場作品と操縦者[編集]

機動新世紀ガンダムX
パイロットはドゥエート・ラングラフ

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

モノフィラメントワイヤーカッター(ヒートワイヤー)
右腕部に設置されている特殊装備。このワイヤーは超合金製のモノフィラメントワイヤーであり、ルナ・チタニウム合金合金すら軽々と切り裂く威力を発揮する。だが、ワイヤーカッターである為先端のロケットモーター付きの錘を破壊されるとワイヤーを張れなくなるので使用不可能となる。
マイクロミサイル
両肩に内蔵されているミサイル。牽制用の武装で速射性が高い。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

コルレルガブルラスヴェートガンダムヴァサーゴガンダムアシュタロン
同期の新連邦の実験試作機群。
ガンダムベルフェゴール
同じような武装を装備している機体。使用目的は異なっている。

商品情報[編集]

リンク[編集]