ラブルス

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ラブルス
外国語表記 Labrys
登場作品 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼
デザイナー 形部一平
テンプレートを表示
スペック
分類 カスタムモビルスーツ
型式番号 UGY-R41/T2C
全高 19.5m
本体重量 40.2t
主動力 エイハブ・リアクター
装甲材質 ナノラミネートアーマー
フレーム ロディ・フレーム
開発組織 タントテンポ
所属 タントテンポ
主なパイロット アルジ・ミラージ
テンプレートを表示

概要[編集]

タントテンポモビルスーツ。要人護衛用に「ロディ・フレーム」を元にカスタマイズした機体である。

要人護衛のため装甲は重装甲となっており頭部には強化センサーが内蔵されている。脚部は汎用性の高い高級品であるレッグブースターが採用されているため、地上での運用が可能である。

型式番号からマン・ロディの改造機と思われ機体の形状もほぼ同じである。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

90mmサブマシンガン
携行式の実弾火器。重量が軽く使い勝手が良い上に比較的安価である事から、海賊などが使用している。非使用時にはリアスカートにマウント可能。
ハンマーチョッパー
鉈状の白兵武器。対象に向かって振り下ろし叩き切る他、峰側の先端部にある突起をハンマーとして使用する事も可能。
こちらも不使用時にはリアスカートにマウントされる(ラックは一つしかない為、サブマシンガンと同時にマウントする事は不可能)。
手榴弾
サイドスカートに格納されている球体状の投擲武器。煙幕弾など様々な種類の手榴弾が存在する。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

マン・ロディ
型式番号から推測されるベース機。

余談[編集]

  • ランドマン・ロディのレッグブースターは当機の物と同じで『月鋼』の方で本機のパーツとして先発で発表されていた物である。

商品情報[編集]

リンク[編集]