アイシャ

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

アイシャ(Aisha)[編集]

  • 登場作品:機動戦士ガンダムSEED
  • 声優:ビビアン・スー(TV版)、平野文(スペシャルエディション)
  • 種族・性別:コーディネイター・女
  • 生年月日:
  • 年齢:--歳
  • 身長:---cm
  • 体重:---kg
  • 血液型:
  • 所属:
  • 役職・称号など:
  • 主な搭乗機:ラゴゥ
  • キャラクターデザイン:

アンドリュー・バルトフェルドの愛人。ザフトの軍人ではない。

ファーストで言えばクラウレ・ハモンの立ち位置に近く、彼女のオマージュと言える。

登場作品と役柄[編集]

機動戦士ガンダムSEED
バルトフェルドとともにラゴゥに搭乗して死亡する(生存説もあるが)。

人間関係[編集]

アンドリュー・バルトフェルド
愛人。
マーチン・ダコスタ
キラ・ヤマト
カガリ・ユラ・アスハ

名台詞[編集]

「熱くならないで、負けるわ!」
TV版では「アツクナラナイデ、マケルワ!」とカタコトに聞こえてしまうため、ネタにされた。
「そんな事するくらいなら、死んだ方がマシね」
バルトフェルドから脱出を促された際の返答。

搭乗機体・関連機体[編集]

ラゴゥ
ガンナーとして搭乗。

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]