ゴッグ (サンダーボルト版)

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

MSM-03 ゴッグ (サンダーボルト版)(Gogg [Thunderbolt Ver.])[編集]

カウマン部隊リーダーの搭乗機体。一年戦争時のゴッグに比べ一回り大きく設計されている。足を折りたたむ機構が追加されており、折りたたんだ状態では氷上の上をソリのように移動することができる。全体的なシルエットがハイゴッグに似たものになっている。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダム サンダーボルト

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

フリージーヤード
航行時に、頭頂部から発射されるカプセルに収納されたゲル状の物質。機体を覆うことで、機雷や爆雷を無効化することができる。これはソナーによる探知を低減する効果もあったが、ウォーターインテークの閉塞のため、長時間は使用できず使用後は速やかに排除する必要があった。

武装・必殺攻撃[編集]

アイアン・ネイル
両腕部に装備した巨大なクロー。
ミサイル発射管
魚雷発射管ともされ、腹部に4門装備。
メガ粒子砲
腹部に2門装備したメガ粒子砲。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ゴッグ
通常仕様。
ハイゴッグ
デザインが近いものになっている。

商品情報[編集]

リンク[編集]