2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ズゴック (サンダーボルト版)

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ズゴック (サンダーボルト版)
外国語表記 Z'Gok [Thunderbolt Ver.]
登場作品 機動戦士ガンダム サンダーボルト
デザイナー 太田垣康男
テンプレートを表示
スペック
分類 水陸両用量産型モビルスーツ
型式番号 MSM-07
主動力 熱核融合炉
装甲材質 超硬スチール合金
開発組織 ジオン公国軍
所属
主なパイロット
  • ビリー・ヒッカム
  • カウフマン部隊兵士
  • テンプレートを表示

    概要[編集]

    ジオン公国軍の水陸両用量産型モビルスーツ一年戦争後は主にフィリップ・カウフマンの部隊が使用している。

    一年戦争時のズゴックと異なり関節部に球体関節を使用しており、肩部には増加装甲が付加されている。寒冷地戦も想定しているため脚部が改修されており、折りたたむことでホバー走行が可能となっている。武装面も変化しておりアインアン・ネイルにはヒート・クローの機能が付加され、腕部にはメガ粒子砲ではなくマシンガンが内蔵されている。また、頭部のミサイル発射管には蓋が追加されている。腕部の換装機能は残されており、ビリー・ヒッカムが搭乗した機体は通常とは異なる腕部ユニットを装備していた。

    登場作品と操縦者[編集]

    機動戦士ガンダム サンダーボルト
    カウフマン部隊の主力機として登場。地球連邦軍の機体を地形を生かして多く撃破するが、イオ・フレミングアトラスガンダムには敵わず撃破されている。南洋同盟ではビリー・ヒッカムの搭乗機となる。

    装備・機能[編集]

    武装・必殺攻撃[編集]

    アイアン・ネイル
    両腕部の先端に3本装備されている。ヒート・クローとしての機能も備える。
    マシンガン
    両腕部先端中央に内蔵されている。
    ミサイル
    頭部に発射管が5門備えられている。
    アニメ版で装備しているルナ・チタニウム合金製の鎖。複数機で同一の対象に使用することで、敵機を拘束する。
    ビーム・サーベル
    腕部ユニットを換装することで装備する。アイアン・ネイルも形状の異なる物が装備されており、ビリー機が装備した。

    対決・名場面[編集]

    関連機体[編集]

    ズゴック
    原型機。

    商品情報[編集]

    リンク[編集]