ザクII (サンダーボルト版)

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ザクII (サンダーボルト版)
外国語表記 Zaku II [Thunderbolt Ver.]
登場作品 機動戦士ガンダム サンダーボルト
デザイナー
  • 太田垣康男 (漫画版)
  • 中谷誠一 (OVA版)
テンプレートを表示
スペック
分類 汎用量産型モビルスーツ
型式番号 MS-06
主動力 熱核融合炉
装甲材質 超硬スチール合金
開発組織 ジオン公国
所属 ジオン公国軍
所属組織
所属部隊
  • リビング・デッド師団
  • ベンソン・ファミリー
  • 主なパイロット
  • ダリル・ローレンツ
  • ショーン・ミタデラ
  • フィッシャー・ネス
  • テンプレートを表示

    概要[編集]

    機動戦士ガンダム サンダーボルトにおいて登場するザクII

    本作品に登場する他機体と同じく関節部と動力パイプにデブリ対策用のシーリングが施されている。膝部装甲内にはショックアブソーバーが設けられ、足底部には狙撃時の姿勢固定用のクローが追加されている。

    バックパックには大型ランドセルが装着されており、サブアームやプロペラントタンクが設置されている。また、ランドセルに武装を装着でき、サブアームに持たせて火力を底上げすることも可能である。

    登場作品と操縦者[編集]

    機動戦士ガンダム サンダーボルト
    ビックガンの狙撃でムーア同胞団のMSを排除し優位性を保っていた。しかしイオが鹵獲したリック・ドム (サンダーボルト版)のデータから狙撃ポイントが特定され、更にフルアーマーガンダム (サンダーボルト版)が投入されたことで各個撃破されていった。

    装備・機能[編集]

    特殊機能[編集]

    分離
    大型ランドセルを分離可能。

    武装・必殺攻撃[編集]

    ザク・マシンガン
    ドラムマガジン式の120mmマシンガン。
    ヒート・ホーク
    手斧型の格闘戦闘用兵器。刃の部分を高熱化することで対象を溶断する。
    ザク・バズーカ
    対艦用の280mmバズーカ。『TB』ではマガジン式に変更されている。
    ビッグ・ガン
    狙撃用の固定ビーム砲。砲身自体にジェネレーターが内蔵されているためビーム兵器を使用できない本機やガトルでも使用することができる。

    対決・名場面[編集]

    関連機体[編集]

    ザクI (サンダーボルト版)
    前世代機。
    ザクIIF型
    正史における本機。
    リック・ドム (サンダーボルト版)
    同型のバックパックを装備している。

    商品情報[編集]

    ガンプラ[編集]

    リンク[編集]