ジェスタ (シェザール隊仕様)

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジェスタ (シェザール隊仕様)
外国語表記 Jesta [Shezarr Type]
登場作品 機動戦士ガンダムNT
デザイナー カトキハジメ
テンプレートを表示
スペック
分類 汎用量産型モビルスーツ
型式番号 RGM-96Xs
全高 19.3m
本体重量

27.5t(A班装備)

24.8t(B,C班装備)
全備重量

63.3t(A班装備)

57.2t(B,C班装備)
主動力 熱核融合炉
ジェネレーター出力 2,710kW
スラスター総推力

110,300kg(A班装備)

89,030kg(B,C班装備)
装甲材質
センサー有効半径 17,040m
開発組織 アナハイム・エレクトロニクス社
所属組織 地球連邦軍
所属部隊 シェザール隊
母艦 ダマスカス
主なパイロット
テンプレートを表示

概要[編集]

アナハイム・エレクトロニクス社が開発した地球連邦軍の量産型モビルスーツ

フェネクスを捕獲する作戦「不死鳥狩り」を行うために装備が変更されており、全機の頭部にスコープ型のセンサー強化ユニットが装備されている。役割ごとに装備が分かれており、A班はスタークジェガンと同様の高機動バックパックとプロペラントタンク兼用の大型ブースターユニットを2基装備。B班はスナイパー仕様としてメガ・ビーム・ランチャーとトライポッドを組み合わせたものを装備。C班は89式ベースジャバーと捕獲用のキャプチャーガンを装備している。あくまでこの装備役割はフェネクスを捕獲するためのものであり、全機が通常のジェスタと同じ装備にすることもある。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムNT

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

分離
A班が装備しているブースターユニットを分離可能。
換装
バックパックを換装可能。

武装・必殺攻撃[編集]

バルカン・ポッド・システム
頭部右側に1門装備。
ビーム・ライフル
本機の主兵装。ジェガンの物とは別物だが、マガジンは共通化されている(予備マガジンは右腕にマウント)。銃身部には加速/偏向装置を備え、通常射撃からビーム・マシンガンのような連射といったモード変更が可能。また、長大な銃身には様々な装備を取り付けて機能の拡張を図る事も出来る。
ハンド・グレネード
両腰に3発ずつ、計6発装備している接近戦用の特殊擲弾。規格はジェガンと同じ。
サイズが小さく、コストパフォーマンスにも優れている上に様々な箇所に設置可能といった利点を持つ。後部には推進器が設置され、投擲する以外にラックから直接発射する事も出来る。
ビーム・サーベル
左腕に1基マウントしている。ジェガンの物をベースにしており、稼働時間等に重点を置いている為に出力は下がっているが、長時間の使用が可能。
シールド
防御用の実体盾で、ジェガンの物より小型化されている。バックパックの左側から伸びるアームで固定されており、フレキシブルに可動するので防御可能な範囲が広い。
2連装ミサイル・ランチャー
シールドに2基内蔵。ジェガンと同じ物。
メガ・ビーム・ランチャー
B班が装備するリゼルのメガ・ビーム・ランチャーにトライポッドを組み合わせた武装。デブリなどに固定して狙撃を行う。
キャプチャーガン
C班が装備している捕獲用のネット弾。

対決・名場面[編集]

IIネオ・ジオング

関連機体[編集]

ジェスタ
通常仕様。

商品情報[編集]

ガンプラ[編集]

リンク[編集]