シェザール隊

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

機動戦士ガンダムUC 不死鳥狩り』及び『機動戦士ガンダムNT』に登場する地球連邦軍の少数精鋭部隊。部隊名のシェザールのスペルは「Chezard」または「Shezarr」で、小説では「猟人シェザール」と表記されている。

概要[編集]

エシャロット事件後に再び出現したユニコーンガンダム3号機 フェネクスを捜索・捕獲するべく編成された捜索隊で、急遽編入されたヨナを除き、各隊から選抜された優秀なパイロットで構成されている。

クラップ級巡洋艦ダマスカスを母艦とし、部隊員の搭乗機は『不死鳥狩り』ではスタークジェガン、『NT』では同隊仕様のジェスタで統一。各機がフェネクス捕獲用の装備を携行している。

参謀本部からの要請で「不死鳥狩り」作戦を実行しているが、エシャロット事件の詳細やターゲットの設計図面や出力などのデータ諸表がほとんど非開示であるため、フェネクスに関する情報は推測の域を出ない状況となっている。

構成員[編集]

不死鳥狩り・NT共通[編集]

イアゴ・ハーカナ
隊長。階級は少佐。
『NT』ではA班所属でコールサインは「S001(シェザール・ワン)」
フランソン
隊員(『NT』では副隊長)。階級は大尉。
『NT』ではC班所属でコールサインは「S002(シェザール・ツー)」
アマージャ
隊員。階級は大尉。
『NT』ではC班所属。
デラオ
隊員。階級は大尉。『NT』ではB班所属。
タマン
隊員。階級は中尉(不死鳥狩り)または少尉(NT)。
『NT』ではA班所属でコールサインは「S006(シェザール・シックス)」
ヨナ・バシュタ
隊員。階級は少尉(不死鳥狩り)または中尉(NT)。
当初は部隊員ではなかったものの、『不死鳥狩り』ではエスコラを脅迫することで急遽部隊へ編入。『NT』ではルオ商会の権限を利用したミシェル・ルオの指示で部隊に編入される。
コールサインは『不死鳥狩り』では「Cシェザール006」。『NT』では「S007(シェザール・セブン)」

NTのみ[編集]

アバーエフ
ダマスカス艦長。
パベル
隊員。階級は中尉。
B班所属でコールサインは「S005(シェザール・ファイブ)」

保有戦力[編集]

不死鳥狩り・NT共通[編集]

ダマスカス
母艦であるクラップ級

不死鳥狩りのみ[編集]

スタークジェガン × 6機
各機がフェネクス捕獲用に海ヘビを装備。イアゴ機はスナイパーライフルを装備。

NTのみ[編集]

ジェスタ (シェザール隊仕様) × 6機
各機が頭部センサーを追加装備。
A班(計2機)
プロペラント兼ブースターユニットを装備。
B班(計2機)
メガ・ビーム・ランチャーを装備。
C班(計2機)
キャプチャーガンを装備。
ナラティブガンダムA装備B装備C装備
ヨナと共に急遽部隊に編入される。
89式ベースジャバー
劇場版で登場するサブ・フライト・システム
94式ベースジャバー
小説版で登場するサブ・フライト・システム。

関連人物[編集]

エスコラ・ゲッダ
『不死鳥狩り』でヨナに脅迫され、彼がシェザール隊に配属されるよう手を回した。

関連用語[編集]

不死鳥狩り
シェザール隊が任務とするフェネクス捕獲作戦。
サイド6ヘリウム3備蓄基地臨界爆発事故
『NT』で発生したIIネオ・ジオングと連邦軍の交戦を発端とする事件。シェザール隊からはイアゴ・ハーカナ及びヨナ・バシュタが参戦している。

リンク[編集]