ナラティブガンダム C装備

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ナラティブガンダム C装備
外国語表記 Narrative Gundam C-Packs
登場作品 機動戦士ガンダムNT
デザイン カトキハジメ
テンプレートを表示
スペック
分類 多目的試験用モビルスーツ
型式番号 RX-9/C
全高 21.0m
本体重量 26.8t
全備重量 51.5t
主動力 熱核融合炉
ジェネレーター出力 2,980kW
スラスター総推力 104,200kg
装甲材質 ガンダリウム合金
センサー有効半径 20,240m
開発組織 アナハイム・エレクトロニクス社
所属組織 ルオ商会地球連邦軍
所属部隊 シェザール隊(地球連邦軍)
主なパイロット ヨナ・バシュタ
テンプレートを表示

概要[編集]

アナハイム・エレクトロニクス社が開発した多目的試験用モビルスーツ。RX-0シリーズに使用されているサイコフレームを加工して、外装として装備した状態。別名サイコ・パッケージ装備。

C装備とあるが本来の装備プランとして存在していた物ではなく、名称も便宜上の物である。加工は最低限なためユニコーンガンダムの肩部センサーがそのまま脇部に装備されていたりする。通常時サイコフレームは黒い状態だが、他のサイコフレーム搭載機に接近すると赤く発光する。その姿はユニコーンガンダムのデストロイモードのような姿と言われている。フェネクスと共振した際には青く発光している。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムNT
パイロットはヨナ・バシュタIIネオ・ジオングとの決戦時に搭乗する。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

コアブロックシステム
コア・ファイターで脱出可能。
NT-Dシステム
本機に秘密裏に搭載されているOSで、「エヌティーディー」と呼称する。
一定以上のサイコ・ウェーブを感知すると自動的に発動し、パイロットの制御を離れて対象を殲滅する。
劇中ではフェネクスと接触しサイコフレームが発光するのと同時にこのシステムが発動しているが、ヨナは制御しきっている。
サイコミュ・ジャック
ファンネルのコントロールを奪う等、敵のサイコミュシステムを自分の制御下に置く事を可能とする機能。NT-D発動時のみ行える。
サイコフレーム
コア・ファイターの機首と追加外装に搭載されているサイコミュの小型化を可能とした新開発の構造材。
サイコ・フィールド
フェネクスの力を借りて使用している。同じく光を発して触れた部位を分解する。この際サイコフレームは青色に発光している。

武装・必殺攻撃[編集]

60mmバルカン砲
頭部に2門内蔵されている機関砲。
ビーム・ライフル
本機専用のEパック方式のライフル。ジェガンのライフルをベースに急造した物で、上部にサイトが追加されている。
ビーム・サーベル
バックパックに2基装備されている。
シールド
サイコフレームが組み込まれているシールド。特別に強度が優れているわけではない。バックパックにマウントすることが可能。
ビーム・キャノン
シールド裏に1門装備している。
ミサイル
シールド裏に4発搭載されている。

対決・名場面[編集]

IIネオ・ジオング

関連機体[編集]

ナラティブガンダム
素体。
ナラティブガンダム A装備
高機動用オプションと大型兵装群を装備した状態。
ナラティブガンダム B装備
コロニー内戦闘用の装備をした状態。
ユニコーンガンダム
本機のサイコフレーム発光時はこの機体の姿を思わせる。

商品情報[編集]

リンク[編集]