2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ネモ・カノン

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ネモ・カノン
外国語表記 Nemo
登場作品
デザイナー 藤岡建機
テンプレートを表示
スペック
分類 汎用量産型モビルスーツ
型式番号 MSA-003[1]
主動力 熱核融合炉
装甲材質 ガンダリウム合金
開発組織 アナハイム・エレクトロニクス社
所属
主なパイロット
  • マキシム・グナー
  • ヒルデガルド・スコルツェニー
  • テンプレートを表示

    概要[編集]

    ネモにロング・シールド・ブースターを装備した砲撃仕様。カラーバリエーションとしてノーマルのネモと同じカラーリングの機体の他、ゾラ隊所属の黒を基調としたカラーリングの機体も存在する。

    ロング・シールド・ブースターはT3部隊が運用したシールド・ブースターのデータを参考にアナハイム・エレクトロニクス社が開発したオプション兵装であり、マキシム・グナーエゥーゴへ合流した際に持ち込んだ高機動型ガルバルディβのデータが使用されている。エゥーゴのMS規格に合わせて開発されている他、ジェネレーターも搭載している為、装備する機体を選ばずに機体の統合性能を強化出来る汎用装備となっている。シールド・ブースターは複数装備する事もでき、ネモの場合は最大で四基装備可能。

    頭部にはジム系のゴーグルの上からガンダムタイプを思わせるゴーグルが装着され、ネモから印象が大きく変化している。

    登場作品と操縦者[編集]

    ADVANCE OF Ζ ティターンズの旗のもとに


    装備・機能[編集]

    武装・必殺攻撃[編集]

    60mmバルカン砲
    頭部に2門内蔵。フェイスゴーグルはバルカンの砲口を塞がない為、問題なく使用可能。
    ビーム・ライフル
    ネモジムII等が使用する物と同型のビーム・ライフル。
    ビーム・サーベル
    リアスカートに2基マウントされているビーム・サーベル。百式、リック・ディアスと同系装備。
    シールド
    スライド伸縮機能を持つシールド。ロング・シールド・ブースターの装備パターンによっては使用されない場合もある。
    ロング・シールド・ブースター
    T3部隊のシールド・ブースターのデータを基にアナハイムで開発された複合装備。先端部にメガ粒子砲を搭載し、砲撃による後方支援等にも使用される。
    ジェネレーターも搭載されている為、メガ粒子砲使用時は機体出力を気にする必要がなく、ロング・シールド・ブースター自体もエゥーゴの共通規格で開発されている為、他の機体での使用も可能。
    装着はサブアーム型の能動的ラッチで行われ、装着部位の形状は選ばない。

    対決・名場面[編集]

    VS TR-5[フライルー]

    関連機体[編集]

    ネモ
    ベース機。頭部以外に本体形状に変化はない。
    高機動型ガルバルディβ
    ロング・シールド・ブースターの開発時にデータが転用された。

    リンク[編集]

    脚注[編集]

    1. ネモの装備変更のみの為、型式番号の更新は行われていない。