2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

レッド・ゼータ

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
レッド・ゼータ
外国語表記 Red Zeta
登場作品 GUNDAM EVOLVE
デザイナー 一式まさと
テンプレートを表示
スペック
正式名称 Ζガンダム3号機P2型
分類 ニュータイプ専用試作型可変モビルスーツ
型式番号 MSZ-006-P2/3C
主動力 熱核融合炉
装甲材質 ガンダリウム合金
開発組織
所属 カラバ
主なパイロット ユウリ・アジッサ
テンプレートを表示

概要[編集]

カラバの試作型可変モビルスーツ。正式名称はΖガンダム3号機P2型。

Ζガンダム3号機C型をベースにチャクラ研究所が開発したサイコミュシステム「サイコ・ニュートライザー」を搭載した機体。このシステムによりパイロットの思考が機体にダイレクトに反映されるため、コックピットの形状が独自の物となっている。状況に応じて従来のコックピットと同じくリニアシートに変形させることも可能。フライングアーマーの形状は見直しが図られており、補助翼を排したデルタ翼に変更されている。テールスタビライザーにはノズルを備えた4基の小型フィンが追加され、より細やかな姿勢制御が可能。機体の各部には外部の情報を取り入れるためにフィン状のセンサーが追加されている。武装は一般的な物を装備しており、サイコミュに関わるような兵装は装備されていない。

機体カラーの赤は当初予定されていたパイロットである「ジョニー」の要望であったが彼はリタイアしたためユウリ・アジッサがコードネーム「レッド・スネーク」としてパイロットを務めることとなった。

登場作品と操縦者[編集]

GUNDAM EVOLVE
『EVOLVE.../9』で登場。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

変形
ウェイブライダー形態に変形可能。この状態で大気圏突入が可能。
高高度迎撃用大型ブースター
大気圏離脱するための大型ブースターを装備可能。
サイコ・ニュートライザー
本機に搭載されているサイコミュシステムの一種。このシステムを介することでパイロットの思考や動きが機体にダイレクトに反映される。
後の時代のNT-Dネオサイコミュシステムに似た機能とも言える。
サイコミュ・ジャック
敵のサイコミュシステムを自分の制御下に置く事を可能とする機能。デメリットとして敵機のサイコミュから精神干渉を受ける危険性がある。
サイコフィールド
サイコミュに起因して発生するエネルギーフィールド。本機の場合ビームを弾いている。

武装・必殺攻撃[編集]

60mmバルカン砲
頭部に2門内蔵されている。WR形態時には使用不可。
ビーム・ピストル
取り回しの良いビーム射撃兵装。グリップ部にはビーム・ナイフが収納されている。ビーム・ライフルに比べ火力と射程が劣っているが、取り回しと連射性に優れる。WR形態時にはグリップを折り畳み機体上部に装備される。
ビーム・サーベル
左右サイドアーマーに計2基収納されている。
ビーム・ガン
WR形態ではビーム・ガンとして機能する。
2連装グレネード・ランチャー
両腕部に内蔵されている。ワイヤー内蔵型に換装することも可能。
シールド
左腕に装備されているシールド。本機用にフィン状のセンサーが追加されている。WR形態では機首となる。強度・耐熱性が高く武器としても使用できるが、センサーが内蔵されているため武器としての使用は推奨されない。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

Ζガンダム3号機
原型機。正確に言えばΖガンダム3号機C型が原型である。

商品情報[編集]

ガンプラ[編集]

リンク[編集]