2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ジン長距離強行偵察複座型

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

ZGMF-LRR704B ジン長距離強行偵察複座型
(Ginn Long Range Reconnaissance Type)
[編集]

ザフト軍の量産型モビルスーツジンを偵察用に改装した機体で、肩部と背部にレドームが設置されている。その他にもセンサーなどが追加されており、索敵性能を強化されている他、長距離航行も可能なように航続距離が延伸されている。また、コクピットも複座式に改装された。反面、戦闘などは考慮されておらず、武装も貧弱。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムSEED
ユン・ロー隊所属の機体が登場しており、行方不明となったラクス・クラインシルバーウインドの捜索に当たっていた。しかし、途中でアークエンジェル所属のミストラルストライクと偶然遭遇し、撃墜されている。
機動戦士ガンダムSEED DESTINY
前大戦から引き続き運用されており、地球連合軍の核攻撃部隊の発見やスペースコロニーメンデルの監視などで使用されていた。

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

専用スナイパーライフル
長距離射撃用の大型ライフル。命中精度は高いが、威力はミストラルすら一撃で撃破できないほど低い。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ジン

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]