ゼノ

提供: ガンダムWiki
Jump to navigation Jump to search

CMS-574X ゼノ(Xeno)[編集]

エウバが所有する量産型モビルスーツ。カラーリングは青。
EXA-DBの中の設計図を元にそれをマッドーナ工房に外注して造り上げた。なお、このデータについてはヤーク・ドレからもたらされたものである。
メインカメラはモノアイで、機動力に優れている。
基本性能は地球連邦軍の主力機であるジェノアスより高いが、設計図が意図的にデチューンされている事や装備が本来の物ではなく抗争の為の物で殺傷能力が低い事からUEMSに比べればまだまだ力不足である。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムAGE(第一部)
スペースコロニー・ファーデーン内の抗争で使われており、ザラムジラガラと交戦していた。
フリット・アスノの説得でUEを相手にザラムと共闘する事になってからはガンダムGエグゼス等との連携攻撃を駆使して戦果を挙げていったが、一方で撃破される機体も少なくなかった。

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

ゼノマシンガンE15
本機の主兵装。UEのMSにはダメージこそ与えられないものの、牽制程度には役に立っている。
スピア
接近戦用の武装。これもUEのMSには通用しない。
マシンガン
スピアに内蔵されている。
グレネード
MS用の手榴弾。どこに装備されているかは不明。
ドッズガン
ミンスリーにて追加された、新たな主兵装。ガンダムAGE-1 ノーマルのドッズライフルを基にして造られており、高い威力を持つ。これによって、ようやくUEのMSに対抗できるようになった。
ビームサーベル
同じく、ミンスリーにて新たに用意された武装。UEのMSを両断できる。
シールド
ひし形のシールドを左腕に装備している。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

エルメダ
カスタム機。
ジラ
系列機。

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]