ディン

提供: ガンダムWiki
Jump to navigation Jump to search

AMF-101 ディン(Dinn)[編集]

ザフト軍が開発した空戦用量産型モビルスーツ。基本設計はシグーを基にしており、各部に共通点が見受けられる。飛行能力の向上のために軽量化が図られているが、かなり極端であるために耐弾性が低下している。また、連合軍の主力戦闘機スピアヘッドと比べて最高速度と航続距離が劣る反面、運動性は高い。高速移動時には背部の整流用エアロシェルを被って主翼を展開する。

ちなみに、整流用エアロシェルを被せた状態の頭部は『機動新世紀ガンダムX』に登場する宇宙革命軍の主力機ジェニスのそれと同じである。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムSEED
劇中では、紅海での戦闘でマルコ・モラシムらが搭乗。アークエンジェルと交戦したが、ムウスカイグラスパーなどによって撃墜されている。それ以降も何度か登場しているが、大した活躍はしていない。
機動戦士ガンダムSEED(小説版)
パナマ攻略戦にてイザーク・ジュールオペレーション・スピットブレイクで損傷したデュエルの代わりに本機に搭乗している。
機動戦士ガンダムSEED DESTINY
C.E.73時にも現役で運用されているが、後継機であるバビの存在もあり、あまり出番はなかった。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

フレア
誘導弾欺瞞用の装備。

武装・必殺攻撃[編集]

MMI-M7S 76mm重突撃機銃
シグーの物と同じ武装。主に貫通力の求められる状況で使用する。普段は腰部右側に収納されている。
MMI-M1001 90mm対空散弾銃
腰部左側に収納されているショットガン。散弾ゆえに命中させやすく、航空機などを相手にする時に用いられる。
6連装多目的ランチャー
胸部に内蔵されたミサイルランチャー。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

クルーゼ専用ディン
AWACSディン
早期警戒・空中指揮型ディン特殊電子戦仕様
ディンレイヴン
シグー
ベース機。
バビ
後継機。

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]