2016年1月30日(土)のメンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

ナナイ・ミゲル

提供: ガンダムWiki
移動先: 案内検索

ナナイ・ミゲル(Nanai Miguel)[編集]

ギュネイを強化したニュータイプ研究所の所長にして、ネオ・ジオン軍の戦術士官。シャアの信用が厚く、ルナツー奇襲作戦では指揮を任されていた。

自身もニュータイプの素養があったようだが、前線での際立った活躍はない。戦後は軍を抜け、スウィートウォーターでシャアが再び現れるのを待ちながら生活しているようである。

プライベートにおいても、1人の女性としてシャアを愛し、陰ながらサポートする存在であった。中には「シャアに取り入ったおかげであの地位に付いた」と影口を叩く者もいたが、もちろん彼女の実力は本物である。

実は『機動戦士Ζガンダム』の時代から存在は確認されており(とはいえ、近年発売された漫画版での設定だが)元々はニタ研の被験者であったが施設縮小のあおりを受けて研究者側へ変わっている。そのためゲーツ・キャパロザミア・バダムとは知り合い。また当時はジャーナリストでありながらカラバ協力のためにデータ回収を行っていたカイ・シデンとも遭遇している。

登場作品と役柄[編集]

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

人間関係[編集]

シャア・アズナブル
ギュネイ・ガス
強化人間
クェス・パラヤ

名台詞[編集]

「大佐の…大佐の命が…吸われていきます…」
「ああ…た、大佐が……」
シャアが死亡か行方不明になった台詞。終結後、ナナイはどうなったか不明。

搭乗機体・関連機体[編集]

ムサカ
レウルーラ

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]