2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

プロトタイプグフ

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

YMS-07A プロトタイプグフ(Prototype Gouf)[編集]

概要[編集]

ザクIIJ型をベースに開発された機体。複数生産され、3号機以降の機体にはフィンガーバルカンとヒート・ロッドが装備されている。テスト運用を終えた機体はさらなる開発プランの母体にされたり、実戦装備が施された上で前線に投入された。

登場作品と操縦者[編集]

MSV
出典元。
ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079
ル・ローアの機体として登場している。

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

ザク・マシンガン
ドラムマガジン式の120mmマシンガン。
ヒート・ホーク
加熱式の実体斧。
シールド
グフ系専用のシールド。
ヒート・ロッド
右腕部に固定装備されている。電流と熱を発することにより敵機にダメージを与える。
フィンガーバルカン
左腕のマニピュレーターに内蔵されている。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

グフ
完成機。
ザクIIJ型
原型機。
グフ飛行試験型
3機の本機が母体となった。
プロトタイプグフ 機動実証機
『MSD』における本機に相当する機体。
プロトタイプグフ 戦術実証機
『MSD』において、本機の3号機以降に相当する機体。

商品情報[編集]

リンク[編集]