マーサ・ビスト・カーバイン

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
マーサ・ビスト・カーバイン
登場作品
声優 塩田朋子
デザイン
  • 安彦良和(原案)
  • 高橋久美子(アニメーションデザイン)
テンプレートを表示
プロフィール
種族 人間
性別 女性
所属 ビスト財団
アナハイム・エレクトロニクス社
テンプレートを表示

概要[編集]

アナハイム・エレクトロニクス社社長夫人。サイアム・ビストの孫であり、カーディアス・ビストの妹。政治的な采配については兄カーディアスをも凌ぐ手腕を誇る。アナハイムとビスト財団に利潤を生み出す現状を維持する為「ラプラスの箱」の開放に反対しており、インダストリアル7にロンド・ベルをけしかけ、ラプラス事変の切っ掛けを作り出した。

祖父が父を謀殺した事件を切っ掛けに男社会に対する憎悪を抱いており、女性優位社会の実現を掲げている。しかし、目的の為には手段を選ばないその気質は、彼女が憎悪してやまない「男」そのものであった。

登場作品と役柄[編集]

機動戦士ガンダムUC
初登場作品。物語の黒幕としてインダストリアル7への武力介入、マリーダ・クルスの再調整とバンシィの実戦配備、コロニーレーザーの使用など様々な局面で行動しているが、ラプラス事変の拡大の責任を問われ、ブライト・ノアによって逮捕拘束された。
機動戦士ガンダム ANAHEIM RECORD
やはり黒幕として反対勢力に暗殺者をけしかけるなどの暗躍をしている。
機動戦士ガンダムNT
護送中、フェネクスの情報を求めたミシェル・ルオ率いる部隊に護送車を襲撃される。

人間関係[編集]

アナハイム・エレクトロニクス社[編集]

アルベルト・ビスト

ビスト財団[編集]

カーディアス・ビスト

ネオ・ジオン (袖付き[編集]

ミネバ・ラオ・ザビ

地球連邦政府[編集]

ローナン・マーセナス

地球連邦軍[編集]

ブライト・ノア

ルオ商会[編集]

ミシェル・ルオ

名台詞[編集]

搭乗機体・関連機体[編集]

ガルダ
『UC』で地上へ降りた際に乗艦。

資料リンク [編集]

リンク[編集]