2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ミスサザビー

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

AC-01 ミスサザビー(Miss Sazabi)[編集]

アイラ・ユルキアイネンガンプラ
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」に登場するモビルスーツサザビー」をベースに彼女が自身の手で作り上げた初のオリジナル機体である。製作にはコウサカ・チナも協力しており、またアイラのファイターとしての経験も反映されている。その為、完成度はかなりのもの。カラーリングは白を基調として塗装されている。
体型は女性のような細身に改造されており、結果として重量が軽減されている。一方で各部に追加されたバーニアによってベース機の高い推進力は維持され、高機動力と強力なパワーを併せ持つ機体となった。
格闘戦を重視した調整が行われており、その機動力で一気に相手との距離を詰めて攻撃するのを主な戦闘スタイルとしている。とはいえ格闘戦しか出来ないという訳でもなく、メガ粒子砲やファンネルといった射撃兵装も装備されている。

登場作品と操縦者[編集]

ガンダムビルドファイターズ
ファイターはアイラ・ユルキアイネン
ガンプラバトル選手権世界大会決勝戦の前夜祭の最中に製作され、巨大アリスタの暴走事件では多数のモックを撃破しつつレイジらと共にア・バオア・クー内に突入。しかし、要塞内の巨大粒子ビーム砲からスタービルドストライクガンダムを庇って大破した。

装備・機能[編集]

武装・必殺攻撃[編集]

スイートソード
ビームトマホークをベースとした格闘武器で、通常のビームサーベルよりも強力なビームを発振できる。また、後部からもトマホーク型のビームを発振可能で、更にビームライフルとしても機能する。
スイートシールド
腕部に装着される防御兵装で、フロントスカートを流用して製作している。その為、ベース機のシールドよりも小型。
ビームサーベル
両腕に1本ずつ、スイートシールドに1本の計3本をマウントしている。シールドにマウントされている物は柄尻からもビームを発振可能。
脚部にも1基ずつビームサーベルの発振口が設けられており、ビームを発振しつつ脚部バーニアを全開にして蹴る事で威力が跳ね上がるようになっている。
メガ粒子砲
腹部に1門内蔵。
ファンネル
リアスカート部のコンテナに搭載されている無線式の誘導兵器。アイラの脳波によってコントロールされている。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

サザビー
原型機。
キュベレイパピヨン
チーム[ネメシス]所属時のアイラの使用機体。

商品情報[編集]

話題まとめ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]