レジオンマラサイ

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
レジオンマラサイ
外国語表記 REZION MARASAI
登場作品 A.O.Z Re-Boot ガンダム・インレ-くろうさぎのみた夢-
デザイナー 藤岡建機
テンプレートを表示
スペック
分類 汎用量産型モビルスーツ
型式番号 ARZ-108MR
頭頂高 17.5m
全高 20.5m
主動力 熱核融合炉
装甲材質 ガンダリウム合金
開発組織
所属 レジオン
主なパイロット レジオン兵
テンプレートを表示

概要[編集]

ティターンズ残党が所有していたマラサイを建国戦争後にレジオンが接収、改良を施した機体。

脚部がロゼットに酷似した形状になった点以外は通常のマラサイと差異は無い。だが、内部機器を重点的に改修しており、性能は原型機から飛躍的に向上している。

また鹵獲した機体の他に、ハイザックバーザムと共に火星の工業プラントで再生産された機体も存在する。

登場作品と搭乗者[編集]

A.O.Z Re-Boot ガンダム・インレ-くろうさぎのみた夢-

武装・必殺攻撃[編集]

特殊機能[編集]

換装
各種強化パーツを装着可能。

武装・機能[編集]

60mmバルカン砲
頭部に2門内臓されている機関砲。
ビーム・サーベル
シールド裏面に2基マウントされている。
シールド
右肩に装備されている折りたたみ式のシールド。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

マラサイ
原型機。
ロゼット
脚部パーツが酷似している。
グラン-マラサイ
グランユニットを装着した形態。

商品情報[編集]

リンク[編集]