機動戦士ガンダム エコール・デュ・シエル

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
機動戦士ガンダム エコール・デュ・シエル 天空の学校
外国語表記 Mobile Suit Gundam Ecole Du Ciel
著者 美樹本晴彦
原案 矢立肇
富野由悠季
企画 OUTASIGHT
メカニックデザイン 佐山善則
柳瀬敬之
出版社 角川書店
レーベル 角川コミックス・エース
掲載誌 月刊ガンダムエース
掲載期間 2001年12月〜
巻数 12巻(休載中)
テンプレートを表示
小説 機動戦士ガンダム エコール・デュ・シエル 天空の少女
著者 中原健一
出版社 角川書店
レーベル 角川スニーカー文庫
巻数 全2巻
テンプレートを表示

概要[編集]

月刊ガンダムエースで連載中の漫画。現在は休載中。

1巻から5巻途中までが第一部(学園編)、5巻途中からが第二部。第二部からは学園ものではなくなった。

ストーリー[編集]

宇宙世紀0085――新ヒロイン登場!! 入学したMS訓練学校エコールの真の目的は? そして劣等生アスナの出生に隠された秘密とは? 優等生エリシアの今後は?(一巻の書誌情報より)

登場人物[編集]

アスナ・エルマリート
本作の主人公。連邦軍のMSパイロット養成学校に入学するが、成績が悪く落ちこぼれ訓練生であった。だが、訓練中にニュータイプの片鱗を見せ始めていた。好意を寄せていたシンの死を切っ掛けに学校から脱走し、マリー率いる海賊に身を寄せた。その後はエゥーゴに参加している。
エリシア・ノクトン
アスナのライバル。軍事メーカーの社長令嬢で学校の成績もトップ。ニュータイプへの適性を認められたためオーガスタ研究所へ出向し、後にティターンズに編入される。
エミル・フォクトレンダー
アスナの友人。初めは敵対していたが、次第に打ち解け親友となる。
シン・バルナック
海兵隊に所属している少年。アスナと惹かれ合うが海賊に襲撃された際にアスナを守るためジムカナールに搭乗して出撃し、戦死してしまった。
ヤハギ・フランジバック
学校の教官。教育熱心で教え子を第一に考えている。後にオーガスタ研究所に出向し、ティターンズに編入された。
フォルマ・ガードナー
学校の教官。ニュータイプに興味を持っており、独自に活動している。後にティターンズに所属している。
アキラ
アスナの幼馴染。人身売買の組織から脱走に失敗した際にマリー率いる海賊に救われ、一員として参加している。海賊が壊滅した後はフリーの運び屋をやっている。
ユーナ
アキラと共に人身売買の組織にいた少女。アキラと同じく救われ、海賊に参加している。海賊壊滅後はアスナと共にエゥーゴに参加している。
トーマス
海賊一味の1人。壊滅の際は別行動中だったため生き残った。
マリー・アルベルティア
宇宙海賊を率いている元ジオン軍人。依頼で艦の護衛や破壊活動を行っている。
ジャック・ベアード
エゥーゴに所属するパイロット。ハロウィン小隊の隊長を務めている。
ゴーロ
エゥーゴに所属するパイロット。
ヘンゼル・ビノッケル
エゥーゴに所属するパイロット。アナハイムではル・シーニュのテストパイロットを務めた。
ベルナルド・フェレ
エゥーゴに所属している。ツバイカウの艦長。
ソフィー・フェレル
アナハイム社のメカニック。ル・シーニュの専属メカニックとなる。
マークス・オオツカ
MS整備班のボス。
ヨーゼフ・コルデラット
エゥーゴの通信士。
ナタリー・フェレル
転属してきたエゥーゴの通信士。
レイラ・シングレックス
エゥーゴの索敵担当官。
ハンク・ライアン
ティターンズに所属している。ベオグラードの艦長。
アルバ・ラウ
元委員会のメンバーの1人。ダーグウェを開発していた。
ハンク・ライアン
元委員会のメンバーの1人。ティターンズに復帰しており、ダーグウェの接収を命じている。

登場メカ[編集]

地球連邦軍[編集]

エゥーゴ[編集]

ティターンズ[編集]

マリー一味[編集]

ルオ・カンパニー[編集]

用語[編集]

エコール
地球連邦軍のMSパイロット養成学校。裏では委員会がある目的で活動している。

関連作品[編集]

機動戦士Ζガンダム
本作の第3部はグリプス戦役中である。

メモ[編集]

書誌情報[編集]

特装版[編集]

初回限定版[編集]

小説 機動戦士ガンダム エコール・デュ・シエル 天空の少女[編集]

リンク[編集]