ラファエルガンダム

提供: ガンダムWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ラファエルガンダム
外国語表記 Raphael Gundam
登場作品 劇場版 機動戦士ガンダム00
デザイナー 柳瀬敬之
テンプレートを表示
スペック
分類 擬似太陽炉搭載型モビルスーツ
型式番号 CB-002
頭頂高 21.7m
全高 25.9m
総重量 102.3t
主動力
開発拠点 ソレスタルビーイング号
開発者 ティエリア・アーデ
所属 ソレスタルビーイング
主なパイロット ティエリア・アーデ
テンプレートを表示

概要 [編集]

イノベイターとの決戦後、コロニー型外宇宙航行艦ソレスタルビーイング号内で極秘に開発された機体。ヴェーダと一体化したティエリア・アーデが非常時用に肉体と共に作らせていた。

過去にヴェーダの介入プランで分派し人間用として開発されて来たトレミーのガンダムとイノベイド用として開発されてきた2系統の特性を併せ持つ。本体であるラファエルガンダムにはガデッサなどのイノベイド達が使っていたMSのデータやパーツが流用されている部分も多い。それは型式番号にも現れている。武装は背中に装備されたユニットに集約されており、GNバズーカ、GNクロー併用のGNビッグキャノンが内蔵されている。このユニットはイノベイドとの最終決戦で大破したかつてのティエリアの愛機、セラヴィーガンダムを素に作られたもので、分離してセラヴィーガンダムIIへと変形を可能とし、遠隔操作できる。その間、ラファエルはGNコンデンサーによって運用される上、主武装のほとんどを持っていかれるので極端に弱体化するため本来は長時間の分離を想定した機体ではない。作中では仲間を救うために単騎でELSの群に挑み分離戦闘を行う事となる。

登場作品と操縦者[編集]

劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-
新たに肉体を作り出したティエリア・アーデが搭乗。ELSの来訪の為にソレスタルビーイングに合流するため、外宇宙艦ソレスタルビーイングから発進。その圧倒的火力を生かして援護にあたる。そしてELSとの対話を試みる刹那を援護するが、直後にダブルオーライザーがELSに取り込まれてしまい、刹那を救出するためにセラヴィーガンダムIIを分離・急行させる一方で本機は脳量子波を利用した囮となり、刹那救出を確認するとトランザムを使用し周囲のELSを巻き込んで自爆した。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

トランザムシステム(TRANS-AM)
元々はオリジナルのGNドライヴのブラックボックス内に組み込まれていたシステムで、機体各部のGNコンデンサー内に蓄積している高濃度圧縮粒子を全面開放する事で機体性能を通常の3倍以上に引き上げるというもの。ただし、限界時間があるうえ、使用後はしばらく性能が大幅にダウンしてしまうという短所もある。
本機は疑似太陽炉搭載機ながら使用でき、途中解除も可能なだけでなく、セラヴィーIIを分離した状態(GNコンデンサー1基)ですら使用可能である。トランザムのモニターが他のガンダムと異なるのは、アニュー・リターナーが盗み出し、イノベイド達が使用していたデータを使っているものだと思われる。
分離
バックパックが分離してセラヴィーガンダムIIになる。

武装・必殺攻撃[編集]

GNビッグキャノン
ラファエル本体を被う形で装備される大出力粒子ビーム兵器。個々に疑似太陽炉を内蔵し、圧縮粒子を一度に消費して強力無比のビームを発射する。また、ビット兵器と同様に本機から分離しての遠隔操作も可能。
GNクロー
GNビッグキャノンには複数の指が存在し、格闘戦を行える。
GNビームライフル
ガンダムナドレが使用したGNビームライフルの発展型で、ラファエル唯一の携行兵装。セラヴィーIIが分離すると射撃武器がこれしかなくなる。上述のように、ナドレの物をベースとしているが、形状はガンダムプルトーネの物と類似している。
GNバズーカ
バックパック下部に装備されたビーム兵器。GNビームライフルを上回る威力を持つ。セラヴィーII状態での主兵装になるが、ダブルバズーカとしての運用や、ラファエル時でも使用できるかは不明。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

ラファエルガンダム ドミニオンズ
セラヴィーガンダムIIを無人機セムへと換装した地上戦用装備。
セラヴィーガンダムII
本機のバックパック部分となる、セラヴィーガンダムベースの無人機。
ガデッサガラッゾガッデス
本機のベースとなったGNZシリーズ。
リボーンズガンダム1ガンダム
形式番号上での系列機。
ガンダムナドレ
本機のGNビームライフルはこの機体の物の発展型である。
ガンダムプルトーネ
本機のGNビームライフルはナドレの物の発展型と明言はされているが、形状自体はこの機体のGNライフルと類似している。一応、ナドレの使用するGNビームライフルはこの機体の物の改良型である。これらの理由から、本機の物はイノベイター勢力が運用していたプルトーネブラックの物の予備を基にした可能性も考えられる。
ガンダムデュナメス
本機の胴体形状がこの機体の物と類似している。

余談 [編集]

  • 『劇場版00』公開前の特報映像では主役機のガンダム4機に仮デザインが用意されていたが、決定稿において本機は他の3機と比べて配色の変更程度に留まっている。また、同映像ではGN粒子が緑色・ビームがピンク色、とオリジナルのGNドライヴを搭載していると思わしき描写がされている。

商品情報[編集]

ガンプラ[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]