2018年8月5日(日)のメンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

リゼルC型 (ゼネラル・レビル配備機)

提供: ガンダムWiki
移動先: 案内検索

RGZ-95C リゼルC型(ゼネラル・レビル配備機)(ReZEL TYPE-C[GR])[編集]

概要[編集]

アナハイム・エレクトロニクス社が開発した地球連邦軍の量産型モビルスーツ
リゼルC型のカラーバリエーションで、胸部がオレンジ、センサーがイエロー、その他の部分がグレーに変更されている。性能は通常のC型と特に変わっていない。

登場作品と操縦者[編集]

機動戦士ガンダムUC(OVA版)
ゼネラル・レビルに配備され、ネェル・アーガマ攻撃に投入されたが、そこに現れたアンジェロ・ザウパーローゼン・ズールによって多数が戦闘不能にされている。
機動戦士ガンダムUC 星月の欠片
主なパイロットはジュン・ビオレッタ
ネェル・アーガマ攻撃に向かった際、ローゼン・ズールの攻撃で戦闘不能に陥った。
機動戦士ガンダムNT
引き続きゼネラル・レビル配備機として登場。IIネオ・ジオングと交戦するも一方的に撃破され、全滅している。

装備・機能[編集]

特殊機能[編集]

変形
ウェイブライダー形態に変形する。
換装
バックパックをボックス・ウイングユニット、ディフェンサーa・bユニットのいずれかに換装可能。

武装・必殺攻撃[編集]

60mmバルカン砲
頭部に2門内蔵。主に牽制に使用される。
グレネード・ランチャー
両腕部に2門ずつ内蔵されている実弾兵器。
ビーム・ライフル
本機の主兵装。Ζガンダムが使用していた物と同様に銃身が長い。通常モードと高出力モード(「ギロチン・バースト」と呼ばれる)のどちらかに選択可能な他、ロング・ビーム・サーベルとしても使える。
メガ・ビーム・ランチャー
アームで背部に固定されるビーム砲で、ビーム・ライフルとの選択式。機体のジェネレーターと砲身に内蔵されているサブジェネレーターからエネルギー供給を受けて発射される。
ビーム・サーベル
両腕部に2基ずつ格納される。グレネード・ランチャーとの選択式。
シールド
腕部に装備される実体盾。後部にはブレードが備えられており、打突武装としても使用可能。
ビーム・キャノン
シールドに1門内蔵。3点バースト方式で、ウェイブライダー形態では主兵装となる。

対決・名場面[編集]

関連機体[編集]

リゼルC型 (ディフェンサーbユニット/ゼネラル・レビル配備機)
ゼネラル・レビルに配備されたC型をディフェンサーbユニットに換装した姿。
リゼル (隊長機)
通常の隊長機。
リゼル
通常の一般機。

商品情報[編集]

リンク[編集]